長崎ランタンフェスティバルとは

長崎の冬の一大風物詩「長崎ランタンフェスティバル」
長崎新地中華街から湊公園、中央公園、眼鏡橋周辺、浜市・観光通りアーケードなど7つの会場で約15,000個にも及ぶ極彩色の提灯や大型オブジェが幻想的に飾られ、街を彩ります。

「長崎くんち」とともに長崎の2大祭りとなっています。
提灯は、ランタンと呼ばれ中国提灯のことを指します。

毎年メイン会場の湊公園に設置されるメインオブジェは、

本場中国から毎年新しいランタンの作成を依頼して展示される巨大ランタンがお目見えします。

 

今回は、2017年の長崎ランタンフェスティバルの駐車場情報

実際行った人の口コミを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

ランタンとは

灯火を納める透明な箱のことをいいます。

一般にはろうそくを用いた携帯用の照明具をさします。

おりたたみ式で外面に雲母をはり,風防としたものが多いです。

 

長崎ランタンフェスティバルの開催期間とイベント

長崎ランタンフェスティバルの

期間中は毎日各会場で

龍踊り、中国雑技、二胡演奏など中国色豊かなイベントが開催されています。

100万人の人出でにぎわい、人気がある祭りなんです。

長崎ランタンフェスティバルは、中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源としているため、

旧暦の1月1日(春節)から1月15日(元宵節)までが開催期間となります。

 

2017年の
長崎ランタンフェスティバル開催期間

2017年は、1月28日(土)~2月11日(土) が開催期間となります。

2020年まで開催期間が決まっています。

2018年:2月16日(金)~3月 2日(金)
2019年:2月 5日(火)~2月19日(火)
2020年:1月25日(土)~2月 8日(土)

 

お祭りの楽しみ方

各会場を回って、ランタンの装飾を楽しむことです。

会場は現在7つあります。
具体的には、

•湊公園
•中央公園
•興福寺
•浜んまち
•唐人屋敷跡
•中島川公園
•長崎孔子廊

です。

15分もあれば徒歩でも回ることができるんです。
移動に疲れもせず、多くの装飾を楽しむことができる祭り。

だからこそ、人気があるのでしょうね。

 

開催場所とアクセス方法

長崎県長崎市新地中華街

観光通りアーケード

中央公園

など。
100万人の人出が予想され、混雑が予想されます。

会場に行くには、公共機関がおススメです。
長崎駅からメイン会場の湊公園までは、電気軌道・路面バス・タクシーで行けます。

電気軌道だと、長崎駅前からのり、築町か西浜町入口で下車します。

バスの場合は、バス会社が2つあります。

白と青が長崎バス、赤地が県営バスです。

いずれも、新地中華街経由と書いてあります。

 

 

自家用車

ただ、多くの駐車場がありますので休日でも、時間ぎりぎりにいかない限り、止められるでしょう。
大体の駐車場は1日800円です。

 

 駐車場の情報

•市営桜町駐車場
•市民会館駐車場

中島川公園会場に近い駐車場です。

 

長崎ランタンフェスティバル 駐車場1
•県営常盤駐車場(北側)
•県営常盤駐車場(南側)
•市営松が枝町駐車場
•市営松が枝町第二駐車場

これら5つはメイン会場の湊公園や長崎孔子廟に近い駐車場です。

長崎ランタンフェスティバル 駐車場2

それでも止めるところがない!といった場合は

「パークアンドライド」

があります。

長崎ランタンフェスティバル 駐車場3

松山地区パーク&ライド
•市営平和公園駐車場(92台)
•市営松山町駐車場(288台)
•県営野球場駐車場(149台)

スポンサードリンク

 

長崎ランタンフェスティバルの口コミ

長崎市の祭りイベントで満足度ランキング1位を獲得しています。

 

長崎ランタンフェスティバル
口コミをみていきましょう!

口コミ1 男性

2007年、2014年に続き、3度目のランタンフェスティバルに行きました。
長崎のランタンフェスティバルは始まってまだ20年弱と歴史は浅いようです。

年々パワーアップしている気がします。

フェスティバル期間は中国にちなんだ催事がほぼすべて無料で行われており、

飽きさせない工夫がされていました。

口コミ2  男性

長崎のランタン祭りは、中国の旧正月を祝うお祭りだそうです。

まえから行きたかったので今年やっといけました。

中華街の湊公園で 蛇踊りや中国雑技団の講演などを観て楽しみました。

色鮮やかなランタンが市内の各所においてあり 町中がランタン祭り一色でした。

口コミ3 男性

いい!楽しい!

ランタンフェスティバル期待以上に楽しかったです!

カラフルでワクワク楽しくなりました。

陽気な雰囲気で元気をもらいました。

こんな祭りが身近になかったので新鮮でした。

 

まとめ

長崎県長崎市で2大祭りのひとつ、「長崎ランタンフェスティバル」

中国の小正月を祝う祭りです。

100万人を超す人出が予想される、大規模な祭りごとです。
15,000個のランタンで彩られた会場はとてもきれいです。

ぜひ、足を運んでみてください!

 

スポンサードリンク

コメントを残す