フィンビーのスマートフォンアプリが便利すぎる!

フィンビー(finbee)とは、銀行口座と連動した自動貯金アプリサービスです。

いままで貯金と言えば一日の小銭を貯金箱に入れる。
買いたいものを買わなかった「つもり貯金」などがありました。

本当の現金を貯金箱にいれるのが今まででした。

それが、銀行口座間で貯金をしてくれるというのだ。

  • おつり貯金
  • つみたて貯金
  • 歩数貯金
  • シェア貯金

など設定ルールによって自動で貯金をしてくれる。
小銭を貯金すると言っても中々続かないのが現実。
貯まったものをわざわざ銀行にもっていくのも面倒です。

だから、続かない。
それをスマホと銀行口座さえあれば、同様の貯金ができるわけですから
便利になりました。

フィンビーの手数料は?

アプリですが、手数料無料です!
サービス利用料がかからないのです。

どこで収益を出しているのか、不思議な会社ですが僕らユーザーにはおいしいアプリですね。
フィンビーの利用方法を紹介します。

スポンサードリンク

フィンビーの使い方

  1. 会員登録が必要です。
    メールアドレスで簡単に登録
  2. 貯金目的を設定
  3. 何のために?
    旅行、プレゼント、とりあえず貯金など
    「リスト」から選べます
    貯金ルールを設定
  4. どんな時に貯金するのか設定できます。
  5. 銀行口座と連携

finbeeが貯金するための銀行口座を設定

銀行内に貯金専用の「finbee専用口座」が作られる。

使いすぎて貯金できなかったということを防げる。

目的を解除すると、「finbee専用口座」に貯まっていたお金は元の口座に振り替えられます。
さらにたまったお金はクリック一つで元の口座に振り替え可能です。

連携可能な金融機関

住信SBIネット銀行

今はここのネット銀行しか提携していませんが、
徐々に色んな金融機関と提携していく予定。

貯金ルールの種類

  • おつり貯金
  • つみたて貯金
  • 歩数貯金
  • シェア貯金

があります。

スポンサードリンク

おつり貯金

カード決済を1000円単位で支払うと決め、1000円未満を貯金

例えば、1200円の本をカードで買ったとして
2000円で支払ったことになり、
残りの800円はおつり貯金になります。

使えるカードは住信SBIネット銀行が発行するVisaデビッドカードのみです。
今後、様々なクレジットカードでも貯金ができるようになるそうです。

住信SBIネット銀行が発行するVisaデビッドカードは
Visaマークがあるお店で現金感覚で買い物ができます。

ご利用代金は口座より即時に引落しますクレジットカードと違い、使いすぎの心配もなく安心です。

審査不要、年会費無料です。

つみたて貯金

曜日を金額を決め、自動でつみたててくれる。

例えば、毎週日曜日に1000円貯金とすると
自動で1000円が積み立ててくれる。

歩数貯金

1日歩いた歩数によって貯金するかどうかが決まる

例えば、1日1万ポ以上歩いたら1000円貯金。

シェア貯金

家族やカップルで力を合わせて貯金することもできるようになるらしい。
まだ機能に追加されていない。
あなたの生活スタイルで貯金する金額を決めるだけで自動貯金してくれます。
海外旅行に行くために!

彼女にプレゼント!

結婚式費用に!

などお金を貯める目的は違います。

でも、貯金をいざやろうと思ってもできません。
このアプリがあれば、知らぬ間にお金が貯まっていますよね。

どんな設定にするかが大事そうですね。

歩数貯金で1万歩に設定したら、全然貯まりそうになさそうです(笑)
歩数貯金も面白いですが、
自然と貯まる設定にしましょうね!

こんな自然と楽しめる貯金サービスが手数料無料で試せるのだから、ぜひ使ってみたいですね!




スポンサードリンク

関連キーワード
日常・生活の関連記事
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事