世の中には所々に自販機が設置されてるので、飲み物が欲しい時などすぐに手に入るようになってます。

自販機のメーカーも多数ありますが、当たり付きの自販機はそんなに多くはないです。
ダイドーの自販機には、何十年も前からルーレット機能が設置されており、購入する側がゲーム感覚で利用出来るようになってます。ルーレットを回すには、ダイドー自販機で飲み物を購入しなければならないです。

お好きな飲み物の所のボタンを押すと、ルーレットが回転し始めて当たりがでると、もう一本と単純明快なゲームとなってます。同じ自販機で利用するのなら、当たりの機能があった方が、お得感が感じられます。

ダイドー自販機には、コーヒーはもちろんのこと、他にいろいろな飲み物が売られてるので、のどが乾いたらルーレットにチャレンジしてみたいものです。ダイドーの自販機が自宅ないし勤務先に設置していれば、すごくラッキーな感じです。ダイドーの自販機を利用した時に、当たる確率やコツなどを紹介しているので、ぜひ参考にしていただきたいです。

スポンサードリンク

ダイドー自販機の当たり確率はどのくらいか

ダイドーの自販機を設置する時には、設置依頼をした方自身がルーレットの設定を変えることが出来るようになってます。確率としては、50から990分の1となってますので、利用する頻度が多ければルーレットの回転率も上がりますので、当たる確率も高くなってきます。と言うことから、設置される方の良心的な所で設定の仕方も変わってくるということになります。

当たらないからと言って、財布が空っぽになるまで、チャレンジはしないことです。ルーレットは一種のコンピューターですので、どこで当たるかはわからないようになってます。この自販機が置かれている職場では、当たりやすい所もございます。

そこに置かれてる自販機では、何回ルーレットが回っているのかわからないようになってるので、確率的にどのくらいかはデーター解析をしなければわからないこととなります。中には当たるまでやる方もいらっしゃいますが、それをやったからと言って、確率がわかるということはないです。

当たりを出すコツ

当たりやすくするには、表示されてる飲み物の中で、売れていなさそうと思うものを選ぶことです。大体は人気があるコーヒーなどに目が行きやすいですが、あまり人気がないものを購入すれば、確率もグーンと上がります。と言っても、飲みたくないものを選んで外れた時に、損をするのは自分なので、そこをよく考えて選ぶことです。また、個人でやっているお店の前に置かれている自販機を見つけることです。そういった所に設置されているということは、そこのお店が依頼しなければ設置されることはないので、売り上げをあげるために、設定を甘くしている所も多いです。

ルーレットには、いかさまが出来ないようになってるために、すべては運ということになります。また、お店の評判をよくするために当たり付きの自販機を置いてある所も多いです。毎日何度もこの自販機で購入していれば、当たりがくる場合もあので、あまり当たりにこだわらないほうがいいです。

まとめ

ダイドー自販機は当たりの機能が付いていることで有名なメーカーですが、人の心理に付け込んだ自販機となってます。日本人は、クジなどの運試しには大変興味がある人物なので、そこに目を付けてルーレット機能を付けているダイドーの自販機は素晴らしいです。私もよくダイドーの自販機を利用することもあるのですが、今までに数回当たりが出たことがあります。

その時は、当たると思って購入していなく、ルーレットが回ったら、当たったみたいな感じで、よくをださなかったのが良かったのかもしれないです。確率的にも最高では、990分の1となってますので、当たりにくい数字となってますが、個人でやっている所では、自分で設定をすることが出来るので、お店を知ってもらうために確率をアップしていることもあります。ルーレットは操作が難しいことから、運試しと言っても過言ではないです。人通りの多い所ですと、一日に利用される方も多いので、逆に人通りが少ない所に置かれていると、来てもらいたいと人を呼び込むために、当たりやすくしているなどないとは言えないです。

クジに対して魅力を感じてる方は、ダイドーの自販機に大変魅力を感じてることと思います。当たりが出たらもう一本と、システムとしては単純明快なものとなってますが、それが日本人の心がうずくようになってるのです。プロの方でもルーレットで当てると言うことは難しくなってます。自販機のいい所は、夜中でも自由に買える便利なものとなってます。お金を入れてボタンを押した時点からルーレットが回りだすようになってます。連続で当たることはまずありえないこととなってますが、確率ですので、絶対に当たらないとは言い切れないです。万が一連続で当たったら、ラッキーを通りこして最高の運の持ち主と思っていいです。

コメントを残す