ハーフカップブラという名前を耳にしたことはありますか??

ブラジャーは女性が胸部に着用するインナーですが、ハーフカップブラは主に小さな胸に悩む女性向けに開発されたブラジャーのことです。
下着メーカーの調べによりますと、日本人女性の平均カップはBカップ。
男性が好きな女性の胸の大きさは1位がCカップ。2位がDカップです。
つまり、世の中の男性は大きな胸が好きなのに、それに応えられる女性は日本にはそれほどいないのです!!
この胸の大きさ論争は未来永劫続いていくのでしょうか。
そんな女性の悩みを解決するために生まれたのがハーフカップブラなのです。

今回は、ハーフカップブラをつける5つのメリットを紹介します!

スポンサードリンク

ハーフカップブラのメリットとは?

ハーフカップブラを着用するメリットは大きく分けて5つあります。
1、胸にボリュームが出る
2、ドレスアップに有効
3、胸を寄せる効果がある
4、鳩胸を目立たなくする
5、デザインがかわいい

まずは1つ目のメリットである、ボリュームですが、ここが一番気になる方が多いのではないでしょうか。
小さい胸に悩む女性も、胸を寄せてあげてみたことは必ず一度はあるのではないでしょうか。すると美しい谷間が出来るのですが、手を離すと途端にいつものまな板になってしまう…
ハーフカップブラは、下からワイヤーと強力なカップでバストを支えるため、バストにかかる負荷を軽減していいます。つまり常に美しいバストラインをキープ出来るのです。
それによって、2つめのメリットである、ドレスアップにも効果があります。
服を着た時に女性らしいバストをアピールしたいと思う方も多いのではないでしょうか。特にこれからの夏の季節は薄着にもなるため、バストが強調される服を着る機会も増えますよね。
ハーフカップブラで美しい谷間を演出することで、男性を魅了することができます。
更に、ハーフカップブラにはストラップを取り外すことが出来る物や、ブラ上部のカップ部分がないデザインの物が多いため、肩を出すドレスを着る時や、胸元の開いたドレスを着る時でも自然なバストをアピールすることができます。

スポンサードリンク


3つ目のメリットとして胸自身を寄せる効果があるので、離れた胸にお悩みの肩も、中央に寄せることができ、綺麗な谷間を作ることができます。それにより、首元にかかる負荷を均等にすることができるので、肩こりなどにも効果があるだけではなく、離れた胸の矯正にも効果があります。
4つ目メリットは鳩胸を目立たなくしてくれます。通常のブラでは、鳩胸の方が着用すると胸の上部まで覆われているため、より鳩胸を強調することになってしまいます。
ハーフカップブラなら、バストを下から自然に持ち上げてくれるため、胸上部の膨らみは自然になり、鳩胸が気にならなくなります。
最後に5つ目のメリットとしてブラ自体のデザインです。
ブラサイズが小さくなればなるほど、普通の下着ショップで売っているブラのデザインも限られてきます。気に入ったデザインがあっても手に取ってみるとCカップやDカップしか置いていないという経験をされた女性も多いはずです。
しかし、ハーフカップブラは元々オシャレ着とセットでの着用を想定して作られているため、かわいいデザインの物が多いのです。女性らしさを演出するためにブラのデザインもすごく重要ですよね。機能性の高さや着用感だけではなく、デザインの面でも優秀なのが、ハーフカップブラの魅力の一つなのです。
いかがでしたでしょうか。胸が小さいからといって、女性らしさを出すオシャレを諦めている方はいませんか。
小さい胸をより美しく見せる。
その対処法としてハーフカップブラはおすすめです!!
この夏、かわいいハーフカップブラを着けて、最高の夏をエンジョイしてみませんか!?




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事