元カノに未練のある人にはいくつかのパターンや特徴があります。

今回は3つのパターンを紹介します。

スポンサードリンク

元カノに未練がある人の特徴

それを列挙していきます。

負けず嫌いな人

これは元カノに振られたパターンの人が取りがちな行動なのですが、要は自分が振られっぱなしでは悔しいわけです。その人の中では「振られる=負け」という心理図式が描かれており、どうにかしてもう一度連絡を取り、もう一度自分の物にして、ひれ伏せさせたい「勝ち」を得たいと思ってしまうのです。

そして総じて負けず嫌いの人はしつこいです。負けたままで終わることを恥であると思っています。

相手の気持ちが冷めてようと関係ないのです。自分本位にしか考えていないため平気でしつこく迫ってきます。

要は自分の中に設定した「勝ち」にたどり着くまでは決してその行動を辞めることはないと思います。

自分に非を認めない

2つ目に当てはまるのは自分の非を認めようとしない人です。要はナルシスト寄りの人であると考えていいでしょう。自分が大好きで自分に絶大な自信を持っています。

ですから、「なぜ、こんなに完璧な僕が振られたのだろう」とか「今は気の迷いでそうなっているだけでまた僕になびくだろう」とかこんな風に思ってしまっているのです。

ただし、相手は冷めています。そんな中平然と「もう一度付き合えよ」とか「やり直してやる」的な高圧的な態度で来ることもあります。

こういう人たちはプライドが非常に高く自分に絶大な自信を持っているため、必ずもう一度自分が言えばなびくと勘違いをしていることが多いです。

こういうタイプは自身がふった場合にもこういう行動に出てしまいます。

自分が大好きな自分に相手が惚れないわけはない。むしろ楽勝である。とまで思っている可能性すらあります。

スポンサードリンク

嫉妬心が強い

3つ目は嫉妬心の強い人です。

こういう人たちは自分がうまくいっていないと周りの全てが不幸になればいいのに。死ねばいいのにくらいのことを思っています。

そしてその対象が元カノに向いてしまうわけですね。

「自分はその後彼女もできずに不幸なのにお前だけ新しい幸せをつかむのは許せない」とまあこういったはた迷惑な心理が働いているわけです。そしてこのパターンはよく連絡で牽制を入れてきます。

「彼氏できた?」や「どんな人?」など相手の存在や、スペックを事細かに知りたがります。そのうえで自分と比較をし、勝てると自身で判断した相手ならば間髪いれずにラッシュをかけてくるのです。

しかし、どうあがいても勝てないと判断した場合は引いてしまうことが多いです。

 

ただ、1つ目の「負けず嫌い」のパターンとの複合型だと厄介で「勝とう」としますから、しつこく誘ったり、場合によってはいるはずのない彼女をでっちあげて元カノの気持ちをあおってきたりします。

依存度が高い

4つ目は依存度が高い人です。これは何かがないと生きていけないタイプの人です。こういう人は日常でもタバコや、ギャンブル、酒など何かに依存している場合が非常に高いです。

要は付き合っている期間で元カノに気持ちが依存してしまったわけですね。

誰よりも尽くしてくれることも多かったと思いますが、基本的に自分の物にしようという意識が強く、束縛型の恋愛になっていたと思います。

こういうタイプは最も厄介で、元カノと別れたショックからは立ち直るのに時間がかかってしまいます。

タバコと一緒で禁煙状態なわけですから。禁断症状が訪れ、すぐに連絡をよこしてきます。

その内容も終わっているのに「あいたいあいたいあいたい・・・」のように狂気に満ちたものが多いような気がします。

その後もLineをブロックしようが、着信拒否をしようが何とか連絡を取ろうとします。果ては家にまで行ったりもするのです。

いわゆるストーカー気質の人が多いです。自分の欲を満たすためだけに、本能のまま行動しているわけですから正直かなり危ないです。思っているのは「相手は自分のモノである」この心理しかありません。

女好き

5つ目はただの女好きです。これは天性のものですから、何とも言えません。とりあえずキープしておきたい。

まあまあいい女だったからいつでも抱けるようにしておきたいとかそういう心理しかないです。

ある意味上の4つと違って一番カラっとしています。周りにもう既に女性がいたり、満足度、充足度は最も高いと思われます。

ですが、未練が弱いながらもあるため保険というか布石を打っておくというかそういう心理で連絡をよこしています。

連絡の内容も「最近どうしてる?」とか一番あっさりしています。執着心が少ないためだと思います。

5つのパターンをまとめると

大体この5パターンのいずれかに当てはまる。もしくは複合型だと思います。一番厄介なのが、5番目のパターン以外全て持ち合わせている人です。

負けず嫌いでプライドが高くナルシストでかつ嫉妬心が深く、依存度の高い人は本当に粘着質です。各1個ずつの性質であれば、一応元カノと連絡を取ろうとしたり、取ったりと何らかの思考、行動をしますが、そういう人は少なからず躊躇します。

こういったパターンに必ず元カノに未練のある人というのは当てはまっていると思います。




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事