ひと昔前なら、「一途な女」というと、女の鏡というか、男の理想的な象徴であったかもしれません。

特に日本人女性は、「一途」「献身的」というイメージが世界から見てもあるようで、一部の外国人男性からは、気の強い欧米女性に比べ、その健気さがよいと強く好まれるケースもあるようですね。

けれど、「一途な女」は本当に健気でいい女なのか?
本当のところ、どうなのでしょうか。

今回は、一途な女の特徴について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

一途な女とは?

「一途な女」というのは、文字通り、「一人の男性を愛し続ける女性」ということなのでしょうが、そもそもなぜ一途であるのか、その理由を考えてみました。

一途な理由

男性でも女性でも、「一途であること」、あるいは「一途になること」は、誰にでもありうることだと思います。
それは、その相手との強烈な出会いや深い思い出や絆、特別なきっかけや経緯がある場合。

私も、過去の自分の「一途だった恋」を思い起こしてみると、それは、よくある恋とは少し違ったように思います。
数年前、母が癌になり、余命わずかと診断されるそのまさに1か月ほど前、ある男性と知り合いました。

友達として始まった私たちの関係は、あることがきっかけで恋愛へと発展しました。

それは、私の母の病気が判明し酷く落ち込んで、それを彼に話したときのこと。

偶然にも、数年前から彼の母親も乳癌を患い、闘病生活が続いていると知ったのです。そのことによって、彼との間に深い共感と絆が生まれました。

運命を感じる

癌は珍しくはない病気かもしれませんが、互いの両親が離婚し、母親が女手一つで育ててくれたという点も同じであったので、私はうかつにも、何か運命的なつながりを感じてしまったのです。
結果的に、私たちは遠距離だったために、上手くはいきませんでしたが、私はしばらくの間引きずりました。

一途とは特別な恋愛感情

「一途」になれる恋愛というのは、このように多くの場合、相思相愛・順風満帆な恋愛とは何か違う、特別なものを感じることが多い特徴があるように思われます。

でもそれは、自分の置かれた環境や状況、その時の心情の在り方で、そのように信じ込んでしまうのだと思います。

一途は自分本位な恋愛?

まして、日本の「センチメンタル」な少女漫画や恋愛ドラマに慣れ親しんだ女性は、男性よりも感傷的になりやすく、自分の思いこみで、相手への思いを募らせていく傾向があります。

相手がどうかというよりも、自分がその時どうであったか、どう感じていたかが、その「一途」な理由の根本にあり、そういった意味では、厳しい言い方かもしれませんが、「一途な女」は、あらゆる出来事を、その人を好きな理由にこじつけて、自分本位の恋愛をしているのかもしれませんね。

ですから、相手の気持ちが冷め、別れを告げられても、「でも私は、いつまでもあなたが好き…」と気持ちを引きずってしまうのは、相手がどうかではなく、自分が好きでいることに価値があり、そうしていること満足するからではないでしょうか。

 

「一途な女」の一途な理由の特徴、まとめ!

●感傷的で思いこみが激しい傾向にある。
●あらゆることを「運命的」ととらえ、好きな理由にこじつける傾向にある。
●自分本位で、「好き」を貫くことに自己満足する傾向にある。

スポンサードリンク

一途な女の行動とは?

さて、次に、そんな「一途な女」のやりがちな行動についてです。

前述したように、「一途な女」は自己満足傾向が強いので、相手が望む望まないを問わず、自分がしたいことをしがちです。
惜しみなくダメ男に奉仕する「貢ぐ女」がいます。

貢いでしまう!

相手にとって、それが本当に良いか悪いかも分別つかず、相手が喜ぶならばと、ついつい貢いでしまう…これもまさに自己満足といえませんか?

「一途な女」は、一方で「貢ぐ女」でもあるように思われます。相手のためを思って貢いでいても、本当は、それは実際、自分が「相手を放ってはおけない」と感じ、そうしないと気が済まないという自分本位の行動です。

一途になると愛情を得られると思っている

そして、「一途な女」は、なぜそこまで一途でいられるかというと、「ここまでやったら(相手に尽くしたら)、いつかは自分を好きになってくれる」という淡い期待に胸膨らませていることが多いです。自分が尽くすことが、相手の愛情を得られる方法だと勘違いしているのでしょう。

これまた自分本位の甚だしい思いこみですね。
私の友人に、高校時代からずっと思いを募らせ「一途な女」であり続け、最終的にその相手と27歳で結婚した女性がいます。絵に書いたようなハッピーエンドで、私も感動しました。ですから、実際そういった「めでたしめでたし」が全くないとは言うつもりはありません。

しかし、現実、こうしたケースは希で、「一途な女」の結末は、もっと好きだと思える相手に巡り合うか、相手が他の相手と結婚して、本当に手が届かないところへ行ってしまうかしない限り、終わりを迎えることがありません。

「一途な女」の一途な行動の特徴、まとめ!

●相手に尽くし「貢ぐ女」になることで、自分が満足している。
●貢ぐことで、いつか愛情を得られると思いこむ。
女性として、「一途な女」の気持ちが分かる部分もありますが、こうして考えてみると、「一途な女」は残念な特徴もいくつか見受けられます。
一番大事なことは、「一途」はステキなことでもありますが、くれぐれも、自分本位になりすぎず、相手の気持ちや意思をよく考え、受け止めて、恋愛してほしいと思います。




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事