暖かくなってくると必ず気になるのが脇汗ですよね。
女性にとって脇汗は恥ずかしいですよね。
電車に乗っている際に吊皮を持った時にタイミング悪く脇汗が出ていて、それを前に座っていた人に見られた..なんていう恥ずかしい体験をした事のある女性も多いのではないでしょうか。
脇汗は仕方のないことですが、できればなるべく無くしたいものですよね。
どうすれば脇汗を出さないようにすることができるのでしょうか?
また、脇汗の臭いが服に付いてしまう事もありますよね。
どのように臭いを消すことができるのでしょうか。
その様な点も含めながら幾つか対処法をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

脇汗対策

まず、脇汗が出る仕組みについて考えてみましょう。
汗が出る原因として皆さんが思い当たるのは暑いからなのではないでしょうか。
確かに暑いと汗が出やすいです。
それは、汗を出すことによって体内に籠っている熱を排出しようとするからです。
特に脇汗の場合は、アポクリン腺というのがあって、このアポクリン腺から汗が出ています。
人間の身体から出る汗の線は実は二種類あると言われていて、アポクリン腺の他にもう一つエクリン腺というのがあります。
このエクリン腺は全身に汗が出るのに対し、アポクリン腺は少しの箇所にしか発しないのが特徴です。
その一つに脇があって、このアポクリン腺の分泌量が多いほど汗の量も変わってくるわけなんです。

実はエクリン線は無臭と言われています。
ですがアポクリン腺は独特な臭いを発しやすいんです。
その為、時間が経過するにつれ強い臭いを放つので、身近にいる人はくさいと感じやすいのです。

スポンサードリンク

その対処法として、まずアポクリン線の分泌を抑える必要があります。
このアポクリン腺は、暑い時に出るだけかと思いきやそれだけではないのが特徴なんです。
実は、緊張している時やストレスが溜まっている時にも発しやすいんですよ。
なので、もしかしたら大切なプレゼンの際やデートの際に緊張して出ている可能性も高いんです。
自分が気付かない内に相手や周りの人が嫌な思いをしているとしたら物凄く辛いですよね。
この脇汗をどうやったら止めることができるのでしょうか。

暑さによる脇汗を止める方法

対策として二つ挙げられます。
まず、暑くて脇汗が出てしまう場合の対処法です。
脇汗で付いてしまった服の臭いを消すために脇汗防止スプレーという物があります。
これを使うと汗によって出てしまう臭いを消すだけではなく、菌も殺すこともできるので繁殖を防ぐ効果も期待できます。
また、シミも付きにくいので洗濯して取れなかったシミもこれを使用した後に洗濯すれば取れちゃう万能なスプレーなんですよ。
市販でも売っていますし、ネットで購入することも可能です。

更に、汗を止めるデオドラントもあります。
このデオトラントは、汗が出やすい部分に直塗りすることによって脇汗を止め、臭いも消す効果があります。
香りつきタイプの物もあるので脇から良い臭いを放つなら好感度抜群です。
服にも身体の臭いや汗の臭いが付かないので、臭いを気にせず一日を過ごすことができます。

また、他の対策として脇汗パッドもあります。
これは服に直接付いているタイプの物もありますし、使い捨てタイプもあり様々です。
私は使い捨ての方をお勧めします。
例えば服を着替えたい時や、違う洋服を着て直ぐに出掛けたい時に脇汗パッドが付いていない服だったら意味がありません。
一方で、使い捨ての場合であれば常備しておけば付け忘れてしまっていても、後からトイレなどで付けることが可能なので助かります。
脇汗パッドの良い所は、汗の吸収量が凄いだけではなくベタ付きなども無いので汗の量が多くてもサラサラしていて気持ち悪さを感じさせない点です。
また、今では種類もいっぱいあって薄いタイプの物もあるので付けているのか分からない物もあって大変便利です。
色んな種類があるので、色々と試してみて一番好感の持てる物を使用してみるのはいかがでしょうか。

緊張からの脇汗対策

次に、緊張やストレスから脇汗が出てしまう場合の対処法です。
こちらの場合は、緊張を必ず無くすことは不可能なので、努力しても汗は少なからず出てしまいます。
そのために臭いを予防することは非常に大切です。
そこで効果的なのが食べ物です。
実は臭いを消す食べ物やサプリメントがあるんですよ。
脂っこい物を好む傾向はありませんか。
気付かない内にニンニクが入った料理を摂ってしまっていることってありませんか。
脂は臭いを強くするだけではなく、体臭も変えてしまう原因になるので過剰摂取は禁物です。
アルコールなども多く摂ってしまうと体質が変わってきてしまうように、食べ物も気を付けて摂取しないとその分身体の臭いが残ってしまうのです。
そしてそれが服に付き、くさい臭いを放ってしまう訳なんですね。

なので、栄養のある食べ物を多く摂るようにしましょう。
例えば、緑黄色野菜を多めに摂ったり、お肉よりも魚をメインとした料理を多く摂るように心掛けるだけで体臭は変わってきます。
先ほど延べたアポクリン線の分泌量も食べ物によって抑えることができます。
また、サプリメントも活用しながら臭いを退治していきましょう。
私がお勧めするのは「アセッパー」というサプリメントです。
汗と臭いを抑えるだけではなく汗の量を減らす手助けをしてくれる効果もあります。
是非活用していきましょう。

ですが、そのような対策も取りつつも臭いが強すぎる場合は、ワキガの可能性も考えられます。
あまりにも気になるようでしたら医療機関に頼るのも一つの方法と言えますので、一人で抱え込まず対策をちゃんと取って下さいね。

できることから始めてこれからも楽しい毎日を送っていきましょう。

コメントを残す