大自然から癒しを得るウォーキング大会「名護・やんばるツーデーマーチ」
沖縄本島北部一帯は「やんばる(山原)」と呼ばれています。中でも名護市は「やんばる」の玄関口といわれ、東西を囲むように海が広がり、美しい山々が連なる地域です。

今回は、名護・やんばるツーデーマーチについて紹介します。

スポンサードリンク

名護・やんばるツーデーマーチの詳細

「名護・やんばるツーデーマーチ」は、名護市を中心としたやんばるの豊かな自然の中でウォーキングを楽しむイベント。やんばるの地「名護」を自らの足で歩き、癒しと安らぎを感じながら人々とのふれあいの中で親善と友好を深め、心と身体の健康づくりの推進を目指して開催されるようになりました。やんばるの美しい大自然を堪能できることが人気となり、毎年多くのウォーキング愛好者が全国から集まります。今年2017年は第30回の記念大会を迎える予定です。

「名護・やんばるツーデーマーチ」の魅力は様々なコース設定。5kmから40kmまで2日間で8つのコースが設けられています。21世紀の森ビーチや、道の駅・許田、今帰仁村(なきじんそん)の古宇利島などを通るコースの中から、自分の体力や好みに合ったコースを選んで歩くことができます。美しいやんばるの景観を満喫しながらウォーキングを楽しめること間違いありません。

会場では名護・やんばるの物産品も販売されます。地元のグルメも楽しめてオススメです。
「名護・やんばるツーデーマーチ」は当日参加も可能。観光も兼ねてウォーキングやお買い物を楽しめば、心も身体も癒されて良い思い出になることでしょう。

名護・やんばるツーデーマーチの日程とアクセス方法

【日程】
2017年12月9日(土)~12月10日(日)
*雨天決行

(初日コース)
40km:古宇利・ワルミ・屋我地三大ブリッジコース
20km:屋部と勝山みどりの道コース
10km:久護家・フクギ並木コース
5km:ゆったりビーチコース

(2日目コース)
30km:辺野古サンライズコース
20km:名護湾・大浦湾ちゅらながみーコース
10km:なんぐすく森林浴コース
5km:あけみおまんまるコース

【会場】
名護市21世紀の森 屋内運動場:スタート/ゴール(沖縄県名護市大南2-1-1)

(参加費)
*市外参加者
2日間:事前申込1800円/当日2000円 1日:事前申込1000円/当日1200円
(中・高校生2日間:事前申込600円/当日800円 1日:事前申込300円/当日500円)

*市内参加者
両日:事前申込300円/当日500円(中・高校生 両日:事前・当日問わず100円)
(団体=大学生10名以上 両日:事前・当日問わず100円)

*市内外を問わず小学生以下は無料。ただし参加申込は必要です。

〇お弁当400円(沖縄名物サーターアンダギー付)
*参加申込と併せて申込及び代金の支払いが必要です。当日販売はありません。

【アクセス方法】
(車利用の場合)
*那覇空港→会場〈車〉約75分 沖縄自動車道利用

(高速バス利用の場合)
*那覇空港→名護市役所前 下車〈やんばる急行バス〉約100分 1600円
*名護市役所前→会場〈徒歩〉約3分

【駐車場】
無料臨時駐車場あり(名護漁港臨時駐車場)会場まで徒歩約10分
*期間中は混雑が予想されますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

スポンサードリンク

名護・やんばるツーデーマーチのオススメ

「名護・やんばるツーデーマーチ」では様々な特別企画も用意されています。
「ウォーカーふれあいパーティー」は、全国から集まったウォーキング愛好者との交流を目的とした人気イベント。お楽しみ抽選会などもあり、大人から子供まで楽しめる内容となっています。初日の夕方から開催。参加費は1000円となっています(当日、会場にて支払い)

2日目に開催される「あけみおまんまるコース」では「なごわくわくしちゃウォーク」を実施。名護市内の各所を周り、クイズやスポーツゲームにチャレンジしながらポイントを貯めるゲームイベントとなっています。名護市の史跡名所を学びながらウォーキングを楽しむことができるので、家族連れにオススメです。

「コスチュームウォークコンテスト」も人気イベントのひとつ。
参加者は手作りの衣装やユニフォームなど、普段のウォーキングとは違った様々なコスチュームを着て歩きます。コース毎にコスチューム大賞も決まるので、毎年趣向を凝らした衣装で参加するウォーカーもいます。両日共10kmと5kmのコースに申し込んでいれば誰でも参加可能。スタート後に特設ステージ上に集合するだけで受付完了です。表彰台を目指して衣装に凝ってみるのも良いかもしれません。

魅力的なコース設定と楽しいイベントの数々。
「名護・やんばるツーデーマーチ」で自然の美しさや人々の温かさに癒され、リピーターとなる参加者が続出しています。

コメントを残す