元カノに未練 を残している男性は多いものと思われます。

そして未練を残したまま他の女性と結婚しているケースも多いのです。

今回は、元カノに未練がある男性について紹介します!

スポンサードリンク

 

男性の元カノへの未練

男性は女性に比べ未練を残す生き物です。

そのため、女性への執着心が強ければ強いほど、男性の未練は残り続けます。女性への未練は決して通常の生活において支障をきたすようなことはありません。

また、別の女性と結婚したとしてもその未練のせいで家庭が壊れることもないのです。

ただ、男性の頭の中でその女性への未練が残り続けるだけなのです。男性は未練を持つことで、その女性のことを考え続けます。

仮に会うことがなくても、その男性の気持ちの中でその女性は生き続けるのです。

一方、女性の方は未練を持つことはあまりない生き物です。そのため、男性のこのような気持ちが正直、分からないものと思われます。分からないから男性が未練を持っていたとしても妻には感ずかれることはないのです。

そして感づかれないから男性はいつまでも頭の中でその女性に対して未練を持ち続けるのです。

未練を持つということはどういうことなのかを説明します。

男性の未練とは?

例えば、昔の彼女と訪れたデート場所や行ったお店など未練のある男性はだいたい覚えております。

そして結婚したとしても、別の女性と付き合ったとしても、その場所やお店にいくことで当時のことを思い出して想像するのです。

今あの子は何しているのかな、彼氏はできたのかなど、調べようがない、もう関係ない昔の彼女のことを思い出してしまうのです。

確かにこれは今の奥さんや彼女さんに対して失礼な想像となります。

しかし、男性は口に出してその想像を話すことはないので、女性は傷つかずに済みます。そして男性はその女性のことをたまに思い出しているのです。

ひどい場合は夢にまで見ることもあります。

夢に出てきたとしても当時の彼女しか知らないため、当時の彼女のままの状態で夢を見ることになります。そしてその夢から覚めると、どうしてあんな夢を見たんだろうと自分で思い返して、自分はまだ好きなのかな、などと想像するのです。

これが男性が別れた彼女に抱く未練なのです。男性はとても弱い生き物なのです。

その弱さゆえに昔の思い出に浸り、二度と戻れるはずのない過去を思い返すのです。

思い返すことで、自分を慰めつつ、彼女も自分と同じで今頃、良い思いでとして自分のことを思い出してくれているだろうなと想像しているのです。

スポンサードリンク

結婚前に元カノに未練がある男性の話

 

私の友人で同じように学生時代に六年ほど付き合っていて、別れてしまった人がいます。

彼はとても彼女のことが好きだったらしく、初めてできた彼女であったため、別れてからも放心状態でした。

心ここにあらずの状態で、当時は彼を救えるのはその彼女しかいないのではと周りで話しておりました。

しかし、時間が経過し、彼にもそれなりの出会いがあり、彼女ができ、楽しくプライベートを送っておりました。

そして、何人かの彼女と出会いと別れを繰り返し、結婚したのですが、結婚直前のある日、彼から相談を受けました。

今、あの当時の彼女は何しているのかな、何か聞いていないかなど、今から結婚しようとしている人間が何を今更言い出すんだと疑うほどでした。

彼曰く、今更よりを戻すつもりもなく、ただ思い出してしまっていただけとのことでしたが、これがまさに、男性の別れた女性への未練だと思いました。

正直未練がましいとも思いましたが、同時にこれが男の性なんだろうなとも思いました。

私はその友人に対し、昔のことを考えるのはもう辞めた方がよいと伝え、今の奥さんになるべき人を大切にした方が良いと伝えました。

その後、彼は昔の彼女に会うこともなく、無事結婚式を向かえ、今は幸せに過ごしております。

ただ、今でも彼の頭の中には昔の彼女の記憶が生きているものと考えます。

そして、誰にも気付かれずに昔の未練に浸っているものと思われます。

これは決して悪いことではないのです。自分を自分で守るための一つの方法なのです。

未練は防衛本能

守るといっても誰からか攻撃をされているのではありません。

昔の思い出に浸ることで、自分の精神状態を落ち着かせているのです。決して昔の彼女に未練がるために昔に戻りたいなどと考えているわけではありません。

仮に、昔に戻れたとしても何も解決しないし、何も底から生まれないことは分かっているのです。だからこそ良い思い出として持ち続けたく、未練という形で自分の頭の中に残しているのです。

頭の中に残しているだけなので、それ以上の進展はなく、誰を傷つけるわけでもありません。その点を考慮すれば、危害のある思いではないのでそっとしておいてあげれば良いと考えます。

そして、その未練の気持ちは死ぬまで続くのか、途中でなくなるのかは正直、人それぞれなのかもしれません。ただ、男性の場合、外にその気持ちを出すことはないため、気持ちが中でこもっている以上、忘れてしまうことはないかもしれません。

未練のある男性はいつまでも良い思い出を未練という形で残して生きていくのです。ある意味、ロマンチストな生き物なのかもしれません。




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事