ツイッターなどSNSやブログ、または口コミサイト、掲示板など多くの人がインターネット上で感想や評価などを書き込むことができるようになりました。
そのおかげもあり、口コミで今大人気やネット上で話題などのキャッチコピーを出してくる商品なども増えてきています。
そういった特定の商品、または芸能人、アスリート、企業などに関することを思ったままにつぶやいたり書いているケースはデジタルネイティブと呼ばれる世代の台頭とともに珍しくはありませんが、

そういったことを投稿する前に知っておいたほうがいい言葉があります。
それは何かというとエゴサーチというワードです。
聞いたことがあるという人も少なくないでしょうが具体的にそれはどういうことなのかあまり理解していないケースも多いでしょう。

今回は、エゴサーチの意味を紹介します!

スポンサードリンク

エゴサーチの意味とは?

ではまずそれはどういう意味をあらわしているのか、確認をしていきましょう。
まず芸能人や企業などが自身に関する評判をインターネットで調べる方法をそう呼びます。
なぜエゴかというと、自身のいい評判を知ることがエゴイズムであるという風潮かもしれません。
けれど、いい結果ばかりかとし思いきやこのサーチをすることでデメリットという場合もあるのです。
それはいい評判ではなくて、むしろ悪い評判や評価を知ってしまうということもあります。
本来なら目に入らなかったものも入ってしまうので、これは一長一短あるといっていいでしょう。
特に悪い評判や評価などは思った以上にSNSなど匿名性の影響もあり、辛辣なものもあります。
こういったものがかえって商品や芸能人か。企業のイメージダウンになってしまうなんてケースもこの時代珍しくはありません。
けれど一般の人たちにとって自分はこういったことと無縁だと思う人もいるかもしれませんが、ブログやSNS、または何かしらサークルなど目立った活動をしている人であれば、芸能人やアスリートのように有名人でなくても、そういった評判などを書かれているという場合もあります。
つまり誰もが有名人でなくても自身の評価を知る機会があるということです。
ではどうすればそれが調べられるのでしょう。

エゴサーチのやり方、調べ方

グーグルやヤフーなどの検索エンジンを利用する

代表的なのはグーグル、ヤフーなどの検索エンジンに自分に関するワードを入れてみることです。
名前や住所、時に電話番号などで調べてみるとそれに付随する情報がヒットするでしょう。
すでにフェイスブックなどをしている場合、そういったSNSサイトが引っかかることが大半ですが、なかには元恋人や友人などの書き込んだもののなかに自身に関する情報が含まれているかもしれません。
またツイッターなどの検索エンジンでも同様にワードを入れると、グーグルやヤフーなどの検索エンジンとは別にのものがヒットする可能性もあります。
また、あまりヒットしないというときは検索ワードを少し変えてみるといいでしょう。
というのも、インターネットでは伏せ字ゆ言葉の一部を変えたりしてサーチされないようにしている人もいるからです。
そういった隠れて投稿をしている人の書き込みも洗い出すためには、それにあわせて検索ワードを一ひねりしましょう。
ネットでブログなどしていたり、ニックネームがあるのならまずそれを、またそれの略称などが考えられるならばそういったものも検索してみましょう。

スポンサードリンク

悪い評判が書かれたら

こっそりサーチされないと思っているものは、どちらかというとお世辞よりも本音を書いたものの方が多いです。
だからこそ調べる場合は心して見た方がいいかもしれません。
また、悪い評判や評価が書かれていたとしたらどうしたらいいか悩む人もいるでしょう。
通常、放っておくのが触らぬ神に祟りなしで安全ですが、なかには根も葉もないことを言いふらされているという悪質な場合もあります。
そういうときにはまずそのサイトのこの記事を通報するなどの機能を使って、なんらかの警告を第三者つまりそのサイトを運営している会社から出してもらうのがいいでしょう。
いくらむかついていても自らが抗議のコメントを書いたり当人に接触しようというのはやめておいたほうが無難です。
なぜなら相手は読まれると思ってなかったことが大半なので寝耳に水で逆上してくるかもしれません。
なので、サーチをしても悪い検索結果には目をつむるという勇気も大切なのです。
けれど、もちろん悪い評判、口コミだけでなく、なかには本心で褒めてくれたり評価してくれるものもあるのも事実です。
そういったものを見つけたときなかにはお礼のコメントで知らせる人もいますが、これはやめておいたほうがいいとは100パーセントはいえません。
なぜならなかには調べてほしい、気づいてほしくていいことを書いている人たちもいるからです。
けれどいきなり本人からお礼がはて驚くケースも少なくはないので、それを見極めるのは大変でしょう。
自分に関する評判をサーチするということは、いい結果も悪い結果も素直に受け入れるという姿勢がないといけません。




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事