東京マラソンって?

マラソンは、ここ最近人気が集まっているスポーツですね。

その中でも、東京マラソンは、一般の人からも人気がある大会です
2007年に始まった東京都主催で行われるマラソン大会。

制限時間は7時間

2011年には、30万人の中から抽選で3万6千人が参加しました。

テレビでも放映され、200万人が応援にかけつけるなど、一大イベントとして名高い。

芸能人も参加し、注目を浴びています。

倍率は10倍を超えます。

エントリー代は10,800円と決して安くはないですが、応募者は殺到しています。

年々応募者は増え続けています。

東京マラソンの制限時間などの詳細やボランティアについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

競技区分

・男女マラソン
・車いすマラソン
・ジュニア&ユース(大会当日満16歳から満18歳まで)
・障害者(車いすの部、視覚障害者、知的障害者、移植者)10kmがある。

東京マラソン2017の日程

2017年(平成29年)2月26日(日)

開始時刻と終了時刻

・9時05分 車いすマラソン・10kmスタート
・9時10分 マラソン・10kmスタート
・10時50分 10km競技終了
・16時10分 マラソン競技終了

チャリティー枠

 

チャリティー枠という参加資格があります。

多額の参加費を支払う人を募集。

参加費を超える部分をチャリティーに使われている。

2011年には、7300万円の寄付金が集まった。

 

2017年のチャリティランナーの申込みは7月1日(金)から行われています。

先着順3,000人。

 

制限時間

普段走れない東京の車道を使えるわけですから、ランナーにとってはきもちがいいですよね。

ただ、もちろん1日車を通行止めにしとくわけにはいきません。

制限時間があります。
各ポイントごとに制限時間が設けられています。
制限時間以内に通過しないと強制終了です。

完走するだけでなく、時間もみながら走らなくてはいけません

過去の制限時間です。

 

 

スポンサードリンク

多くの芸能人が走っている東京マラソン

ホリエモン、オリエンタルラジオの藤森慎吾、猫ひろし、厚切りジェイソン、田中理恵(体操)など、一流芸能人も参加するので観ている人も興奮して楽しめる大会です。
過去東京マラソンで一番タイムが速いのは、

男性芸能人だと

がんばれゆうすけ(お笑い芸人)
タイム:2時間25分09秒

ちなみに猫ひろしさんは、2015年の東京マラソンで2時間27分

このタイムだと、アスリート級ですね。
一般タイムとは思えません。

女性芸能人だと

西谷綾子(モデル)

タイム:3時間01分32秒

1万人を超すボランティア

参加人数3万人を超えるマラソン大会です。

運営は多くのボランティアで支えられています。

約一万人の市民ボランティアによって運営されています。
ボランティア枠は、
一般と多言語の2つがあります。

多言語のボランティアは、英語などを話せる人で、外国人を案内し、運営をスムーズに行う仕事を請け負います。
学生ボランティアと救急救命士によるAED隊が配備もされています。

ボランティア募集開始日は?

一般も多言語も、ボランティアは前年の11月頃から募集を開始します。

ちなみに東京マラソン2016

一般が2015年12月6日(日)
多言語が11月18日(水)が募集開始日でした。
2016年まではボランティアは先着順だったため人数が達すると締めきっていました。

マラソンに参加したかったが、ダメという人がボランティアで参加する!という人も多いそうです。

2017年度からは、先着順ではなく抽選を行うそうです。

申込方法

ボランティアの申し込みは公式サイトからのみです。

郵送やFAXなどでは受け付けていないそうなので、参加希望の方は、公式サイトをチェックしておきましょう!

当選したら2月には説明会

事前説明会が開催されます。こちらは参加必須です。

当日だけお手伝い!というわけにはいきません。

どんな仕事をするのか、説明をうけます。
スタッフウェアや証明書は説明会の前に郵送されます。

ボランティアの活動内容とは?

・給水所などの市民ランナーへのサポート業務
・沿道の見物客の案内・誘導

がメインとなる。

本番前日にも仕事があります。

東京マラソンの参加数が多いため、当日受付ではなく
前の3日間でランナー受付を行います。

ナンバープレートを渡したり、Tシャツを配布したりする仕事があります。

スタート・沿道での仕事

ボランティアの仕事の中心はマラソンの実施最中に行います。

スタート時の案内、あるいは沿道で観客の方々の整理などです。

給水所などでランナーに飲食物を提供したりします。

ゴール地点での仕事もあります。

ゴールした直後に動けなくなる人などいたりしますので、スムーズに誘導できるようにします。

おめでとうございます!と声をかけ、一緒に喜びを共有できるのは、幸せですよね。

まとめ

東京マラソンは、マラソン大会の1番と言っていい大きい大会です。

3万人を超す参加者と多くの芸能人。

1万の市民ボランティアが協力して成り立っている大会です。

制限時間にゴールして完走できず涙を呑む人もいることでしょう!

1人1人の感動の物語があることでしょう!

2017年は、マラソン大会に参加してみては??

 

スポンサードリンク

コメントを残す