芸能人でも、ハニートラップにかかったとか、映画の中でもハニートラップが使われたりします。

ハニートラップとは何なんでしょうか?どんな人を標的として、目的はなんでしょうか?

今回は、ハニートラップについて紹介します。

スポンサードリンク

ハニートラップとは?

ハニートラップの語源は英語の甘い罠、そのものから来ています。女性の魅力を最大限に利用して男性に近づき、企業の秘密を探ったり、男性の評価そのものを下げる狙いがあります。
ハニートラップとは、元々は女スパイが秘密を探るときに用いていた作戦とされていましたが、今では一般企業や芸能界、政治などでもハニートラップは用いられるようになっています。
ハニートラップの標的にされやすいのは、既婚男性です。特に政治家や芸能人などは既婚者であるにも関わらず、他の女性と関係を持つことで地位が失われてしまう可能性があります。ハニートラップは巧妙な甘い罠で仕掛けて来ますので、多くの男性がハニートラップであることに気がつくことがなく、罠にはまってしまうとされています。

スポンサードリンク

ハニートラップになぜ男性が引っ掛かってしまうのか?

その大きな要因は、ハニートラップを仕掛ける際には男性の好みなどを念入りに調べて、好みに合わせた女性を準備します。
ハニートラップというと、積極的に色仕掛けで関係を迫られると考えている方も多いのですが、プロのハニートラップは色仕掛けだけで男性を落とそうとはしません。

女性のなかには、男性に免疫がなさそうな女性をあえて起用して、男性を安心させる傾向にあります。相談に乗ったり、困ったときにフォローをしたりといった関係をまずは狙います。始めからホテルに誘ったりといったことをすると、多くの男性が怯んでしまいますので、安心させることから始めます。
なかには長い期間をかけて、男性を信用させるケースもあります。男性は地味で男に免疫がなさそうな女性に心を許してしまい、安心したところで企業の秘密を探ったり、ホテルなどへ行き、写真を撮らせて評価を落とそうとする、これがハニートラップのやり方です。
男性がなぜハニートラップに引っ掛かってしまうか、それはハニートラップがあまりにも巧妙過ぎるため、本当の出会いであると思い込んでしまうのです。巧妙なハニートラップは、出会ってその日にホテルなどには誘いません。政治家などは警戒心が強いため、すぐにホテルに誘う女性に疑いの目を向けてしまうからです。じっくりと時間をかけて距離を縮めていき、相手からホテルに誘うようにと仕掛けていきます。ハニートラップに引っ掛かってしまった男性は、これが罠であるなんて思いもしなかったと口を揃えて証言します。出会いも向こうから始めるように仕掛けてきたり、職場に潜入して仲間であるかのように振る舞うパターンもあるため、男性はハニートラップに引っ掛かりやすいと言えます。
女性のなかでは、地位のある既婚男性を陥れることを楽しみにしているようなハニートラップもいますが、このような場合はクラブなどに潜入しており、自分から声をかけて関係を迫ったりする可能性が高いと言えます。
これまでモテた経験がない男性だけではなく、女性に積極的に誘われたら、男性なら一度だけならと色仕掛けに乗りたくもなります。しかし、純粋に相手に好意がある女性はその日にホテルに誘ったりしませんので、裏があると考えることが大切です。

ハニートラップで狙われやすいのは女好きと名高い人だけではありません。女性に免疫がないような男性や家庭を大切にしていることで高い評価を得ているような男性こそが狙われやすいのです。家族を大切にしているといった評価のあり男性がハニートラップにひっかかると、評価に関わる大問題です。

そのため、ハニートラップで弱みを握って秘密を暴露してもらったり、証拠をマスコミに売り払い相手の評価を下げるような策戦が取られます。既婚者は他の女性と関わらないこと、誘惑に乗らないことがハニートラップに引っ掛からないために心得ておかなくてはならないことだと言えます。

コメントを残す