夏真っ盛りの今、海やプールを思いっきり楽しみたいですよね。
でも、水着になって自分の体を人に見せられるような自信はない・・・とお悩みの方、多いと思います。
バストももちろん気になりますが、お尻の大きさや形に悩んでいる方も多いですよね。

ところで、あなたの理想のお尻はどんなお尻ですか?
プリっと上がったお尻。小っちゃくて丸いお尻。張りがあってつるんとしたお尻。
ひとくちに理想のお尻と言ってもいろんなお尻がありますね。

実は、いわゆる美尻と言われるお尻には、共通点があるんです。
その共通点とは『立体的』であること。

でも実際は立体的な美尻とは程遠い状態。お尻の形のお悩みの中でも特に多いのが『扁平尻』なんです。

扁平尻とは?

では、扁平尻とは、どんなお尻のことを言うのでしょう。
一言でいうと平たいお尻のこと。お尻にメリハリがなくて、お尻と太ももの境目が垂れ下がっていたり、もしくは、平らでまったく盛り上がりがなかったり、お尻自体にボリュームがないお尻のことを言うのです。
よく小尻と言われますが、小尻はきゅっと盛り上がりがあり、メリハリがある小さなお尻のことをいいますので、小尻とはまったく別物なんですね。
のっぺりとしていて、魅力がない、とても残念なお尻なんです。

そして、放っておくとお尻の形が悪いだけでなく、余計な肉がつきやすくなるので注意が必要です。
どうすれば、改善できるのか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

日本人に扁平尻が多い理由

実は、日本人女性には、この残念な扁平尻がとても多いのです。
なぜ日本人女性に扁平尻が多いのか、それにはいくつかの理由があります。

1.骨盤の傾き

日本人は、基本的にかかと重心の体重バランスをしている人間が大半。
そのため骨盤が起きてしまっている。
そうなると、お尻は垂れて下がり、見た目が平らになるわけだ。

この扁平尻のよくないところは、中臀筋というお尻の上のほうにある筋肉が使われない。

中臀筋はプリッとしたお尻を形づくるのに必要で、骨盤を安定させる役割もあります。

一方欧米人はつま先重心の体重バランス。そのため骨盤が前傾して上向きのプリッとした美しいヒップになる。
見た目が理想的なお尻です。

日常生活の姿勢からバランスが扁平尻になるのです。

2.股関節の歪み

特に若い女性に股関節が内向きに歪んでしまっている方が多いのです。この歪みの原因は、内股歩き。内股歩きはパッと見、かわいく見えるかもしれません。

でも、この内股歩きを続けていると、股関節が内向きに歪んでしまい、骨盤の後ろが開いてしまうため、やはりお尻のトップがなくなってしまう原因につながるのです。

3.筋力不足

お尻の表面にある大殿筋は体の中で大きな筋肉の一つ。この筋肉が衰えてしまうと、お尻全体のボリュームが落ちてしまうのです。
お尻のサイドにある中殿筋。ここもヒップアップにはとても重要な筋肉ですが、この筋肉が落ちてしまうと、お尻のサイドが締まらなくなってしまうのです。
そして、最後は腸腰筋と呼ばれるインナーマッスル。この腸腰筋は骨盤の前傾ともとても密接にかかわっているのです。
この3つの原因により、日本人女性には扁平尻がとても多いと言われています。

スポンサードリンク

扁平尻を改善する方法

では、のっぺりした扁平尻から脱却するにはどうしたらいいのでしょうか。

1.内股歩きを治すこと!

内股歩きを続ける限り、美尻には近づくことはあり得ません。
自分の歩き方を観察してみてください。頼める方は自分が歩いているところを動画に撮ってもらうといいでしょう。
動画で見ると、それまで自分では内股歩きとは思っていなかった方も、意外に内股気味であることに気づいたりするのです。
まっすぐに足を出すことを心掛けましょう。

2.筋トレ

皆さんはスクワットチャレンジという言葉を耳にしたことはありませんか。
30日間をかけて、全部で250回のスクワットを実践するというチャレンジ。

このスクワットチャレンジが美尻を作るためにとても効果的なのです。
ただし、スクワットを実践する際は注意が必要なのです。誤ったスクワットを続けてしまうと、太もものみに筋肉がついてしまうことになりかねません。
スクワットにもいろいろ種類があります。

美尻にオススメなのは、足を足幅より大きく開く、『ワイドスタンススクワット』。

このスクワットは、大殿筋にとても効果があるのです。
大殿筋だけではなく、太ももの裏、内転筋にも効果があるので、美脚にも効果的。
そして、もう1つ意識することは、重心をなるべく、かかとよりではなく、つま先に置くこと。日本人女性は骨盤が後傾になっていることから、重心がかかとよりになってしまうことが多いのですが、かかと重心では扁平尻は改善されません。スクワットをする際は、つま先重心を意識しましょう。

もう1つ効果的な筋トレは、ニーズレイズ。やり方は まず床に仰向けに寝転びます。
両肘を曲げ、足を床から10cmほど上げます。
ゆっくりと足を上げ、股関節が90度付近になるまで持ち上げます。
そしてゆっくりと、足を床から10cmほど離した状態まで戻します。
この動作を繰り返す筋トレなのです。
この筋トレは、骨盤の前傾にも重要なインナーマッスルの腸腰筋を鍛えることができるのです。

スクワットもニーズレイズもかなりきついです。でも、継続は力なり!
きつい分、比較的効果も出やすい筋トレですので、毎日自分のお尻と向き合いながら、脱扁平尻を目指し、だれもがうらやむ美尻になりましょう!

日常でも気をつけること

ずっと同じ姿勢で座っていると扁平尻になるリスクが高くなります。

座る時の注意点!

1.背もたれに背中はつけない
2.膝が90度になるように椅子を調整する
3.脚は組まない
4.太ももの内側に隙間ができないよう気をつける

事務作業が多い人は、普段から気をつけましょう

 




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事