つけまつげ
僕は男性なので、つけまつげをしたことがありません。

ただ、奥さんや周りの友達がつけまつげで苦労している姿をみてきました。

「目がかぶれる」

奥さんはつけまつげをするとかならずかぶれるそうです。

まつ毛が全部抜けたこともあるんですって。
今までは平気だけど急にかぶれるということもあります。

ある日突然かぶれてしまわないように、気をつけなければいけないことがあります。

さらに二重にするためにつけまつげを利用することも可能です。

ただ、これも一歩間違うとかぶれる原因となりますので、

注意しなければいけないことも紹介します。

スポンサードリンク

 

かぶれる原因は?

つけまつげのグルーが原因です。

グルーとは、つけまつげをつけるときの接着剤のことです。

このグルーは、非常に強力で目に入ったりすると危険なので注意が必要です。
そしてやっかいなのは、アレルギー物質を含んでいるということ。
作る段階で発生しているそうです。

日本では、ほとんどのメーカーが製造をしていません。
輸入に頼っている状態です。

まぶたは皮膚の中でも弱い部分です。

強力な接着剤をつけるとどうなるか。

想像するだけでも荒れそうです。
なので、100均で売っているようなグルーや、アイプチ用ののりは使用しないほうがいいです。

アイプチ用のノリも強力です。
荒れたり、かぶれたりしているのに、そのまま使い続けてしまったりすると、膿んだりして重症になることもあります。
ほかの皮膚よりも薄い皮膚のまぶたでうから気をつけなければいけません。

 

スポンサードリンク

かぶれにくいための対策

グルーを使わずに、テープで代用しましょう!
テープも絆創膏などで使われているような刺激の弱いものです。

医療用で使われるようなテープですね。

グルーで荒れていた人も、荒れにくいものです。

これなら、つけまつげをグルーの代わりに使うのはおススメです。

おすすめのテープ

  • Dr Glue MIESHAR(ドクターグルー メイシャー)

 

つけまつげで二重にできる??

一重の人やしっかり二重にしたい場合、アイプチをします。

アイプチ以外で二重にする方法がつけまつげなんです。
「つけまつげで、まぶたを押し上げて二重にする!」です。
まぶたを持ち上げるようにアイプチの棒で二重の幅を作りながらその幅を固定するようにつけまつげを付けます。
これで二重になるわけです。

ただ、これもどうように、アイプチ用ののりや、つけまつげ用のグルーを使用すると、

かぶれる原因となります。
やはり、刺激の少ない、テープを使用したほうが良いと思います。

まとめ

つけまつげで使用するグルーは強力な接着剤です。

特に、まぶたは皮膚の中でも弱い部分ですから、グルーを使用していると荒れたり、かぶれたりします。

今までは平気だったけど、突然かぶれた!

という人もいます。
放っておくと、もっと荒れたり、重症になったりします。
刺激の少ない医療用テープの使用がおすすめです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す