ストラップサンダルとは?

ストラップサンダルはくるぶしの部分にストラップが付いているタイプのサンダルのことで、色々なタイプのサンダルの中でも、人気のあるタイプのサンダル。

ストラップが付いているサンダルは、ストラップが付いていないサンダルよりも女性らしくてセクシーな印象を与えます。
くるぶしの部分にストラップが付いているので、ストラップが付いていないサンダルよりも安定して履くことが出来ます。くるぶしの部分にストラップが付いてると、脚とサンダルがしっかりと固定されるので、歩きやすくて良いと思います。

ストラップが付いていないサンダルですと、脚とサンダルが固定されていないので、歩いている時も安定感が少なくなります。安定感のサンダルを履きたい時は、くるぶしの部分にストラップが付いていないサンダルよりも、くるぶしの部分にストラップが付いているサンダルのほうが良いので、そちらのほうのサンダルを選んで履くようにすると良いです。

スポンサードリンク

ストラップサンダルが痛いとき

ストラップが付いているサンダルを履いていて、靴擦れをしてしまって痛い場合の対処法は、サンダルのかかとが当たる部分にジェルが入っているパッドやジェルインソールなどを貼り付けて履くようにすると良いです。

それから脚の先の部分にストラップが当たって痛い場合は、ストラップの部分にパッドやテーピングなどを貼り付けて履くようにすると良いです。そうすると皮膚への負担を減らすことが出来ます。ストラップの素材が硬いサンダルだと、ストラップが擦れて皮膚に傷を付けてしまうことがあるので、ストラップが付いているサンダルを買う時は、ストラップの裏の部分の素材が柔らかそうな素材で出来ているものを買って履くようにすると良いと思います。

そしてかかとの部分も靴擦れしなさそうな柔らかい素材で出来ているものを買って履くようにすると、靴擦れしなくて済むと思います。靴擦れをしてしまうサンダルを買ってしまうと、後から後悔してしまうので、サンダルを買う時は必ず履き心地を確かめて何回か履いて歩いてみて、履き心地を確かめてから買うと良いと思います。

スポンサードリンク

ストラップが付いているサンダルに合う靴下

ストラップが付いているサンダルに合う靴下は、透け感のある涼しげな靴下です。

ストラップが付いているサンダルは主に夏に履くサンダルなので、透け感のある素材で出来ている靴下と合わせると、爽やかな感じで良いと思います。カラーはホワイトや薄いブルーやイエローやオレンジなどの夏らしくて爽やかなカラーの靴下と合わせると、可愛らしくて良いと思います。逆にブラックやブラウンやネイビーやレッドなどの濃いカラーの透け感のある素材で出来ている靴下と合わせると、大人っぽくてセクシーなコーディネートになって良いと思います。レースが付いている透け感のある素材で出来ている靴下ですと、より大人っぽくてセクシーなコーディネートになると思います。フリルが付いている透け感のある素材で出来ている靴下ですと、女の子らしくてフェミニンで可愛らしいコーディネートになると思います。

ストラップが付いているサンダルに合わせにくい靴下は、綿やウールなどで出来ている厚みのある靴下です。やはりストラップが付いているサンダルは、主に夏に履くサンダルなので、こういった綿やウールなどで出来ている厚みのある靴下とは全然合わないので、ストラップの付いているサンダルに靴下を合わせて履く時は気を付けたほうが良いです。透け感のある素材で出来ている靴下は春から夏にかけてお店で販売されているので、色々なデザインの靴下と試しに合わせてみながら、コーディネートを楽しんでみると良いと思います。

コメントを残す