おらにゃんとつんでれとの違いは?

おらにゃんと呼ばれる男性が近年人気となっていますが、つんでれとの違いを理解していないといった方も少なくはありません。
つんでれの意味とは、好きな相手に対して、自分の気持ちがバレたくないといった思いが強いためにわざと意地悪なの言葉を発したり、冷たい態度でツンツンしていたかと思うと、相手に嫌われてしまうと察したり、意思が弱まってしまうと急に甘えてしまうよう状態を言います。
普段は行為のある相手にツンツンした態度を取り、たまにデレッとしてしまうのがツンデレです。

では、おらにゃんはというと、行為のある女性に甘えた態度をとってしまうにゃんにゃん彼氏のことを言います。

デレデレする行動を、女性が行う行動をツンデレ、男性が行う行動をおらにゃんと性別で使い分けることもできる。

ツンデレは2002年に、おらにゃんは2006年に生まれた。
おらにゃんはギャルの間で噂になり広まったとされる。

それではただのあまえん坊彼氏なだけではないかと思われる方もいますが、おらにゃんは外面がはオラオラ系で強そうに見せて

いる方が、彼女や好きな人と二人っきりになったときだけは子猫のように甘えてくるような状態の男性を示します。

ツンデレが好きな人に好きであることがバレないように必死に冷たい態度を取ったり、急に甘えたりするのに対して、おらにゃんは好きな人には精一杯の愛情表現をします。そこがツンデレとおらにゃんの大きな違いです。

スポンサードリンク

おらにゃんが女性に人気の理由

おらにゃんが今女性に絶大な人気があるのは、強い男性を求めていながらも、自分のことはしっかりと愛してほしいといった要望が叶えられているからです。
おらにゃんは友人などの前では屈強な男っ振りをアピールし、これぞ日本男児というようにドンと構えています。

しかし、二人っきりになったときはその姿が嘘のようにくっついて離れようとしなかったり、執拗に愛情表現をしてきたりします。

この二面性が「私しか知らない彼の本性だ」と女性を喜ばせていると言っても過言ではありません。

女性の多くは好きな人には自分だけに本性を見せてほしいと願うものです。

そのため、外では強がっている彼が二人っきりになると思いっきり甘えてくれる姿が最高の愛情表現であると言えるのです。

ツンデレの場合は、愛情が伝わりにくく、女性は相手の本心が分からずに不安になってしまいますが、おらにゃんの場合は、きちんと愛していることを伝えてくれますので、安心して付き合いを続けていけるのです。

おらにゃん彼氏は彼女や好きな人と甘えるときは相手をニックネームで呼んだり、二人だけの愛称で呼び合うことを好む傾向にあります。

呼び捨てや「おい」「お前」などの乱暴な言葉は好みません。

これも、女性には大切にされている感じがすると、好評なのです。おらにゃんは二人っきりになると赤ちゃん言葉を使う人もなかにはいます。思いっきり甘えたいときには赤ちゃん言葉を発してくることもありますので、突き放すことなく、頭を優しく撫でてあげるとおらにゃん彼氏は喜びます。

スポンサードリンク

おらにゃん彼氏が人気の背景

普段は強がっている男性が、自分の前では子供っぽさを見せたり、甘えん坊に変貌する姿が母性本能をくすぐり。
こうしてオラニャンは女性から好かれるとも言われる。

おらにゃん彼氏が人気となっている背景には、男の人には強くあって欲しいという日本文化の名残と、愛情表現はしっかりとして欲しいと願う外国の文化が融合されたものであると考えられます。

おらにゃん彼氏は外面ではオラオラ系で恐いイメージを醸し出すことで強い男性を演じつつ、彼女にはたっぷりの愛情を与えるといった、女性が求める二つの人格を上手に併せ持っているのです。
つんでれとおらにゃんは似て異なるものです。好きな女性や彼女がおらにゃん彼氏が理想と言っていても、ツンデレの態度は取らないようすることが大切です。
彼女にはたっぷりの愛情を注いで大切にしつつ、しっかり甘えることで安心させてあげること、これこそがおらにゃん彼氏の最大の魅力なのです。愛情表現が苦手だと言われている日本人男性もおらにゃん彼氏を目指して彼女や好きな女性の心をしっかりとつかんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す