2016年から、トレンドカラーとして注目されているテラコッタカラー。
2017年もまだまだ大人気のカラーとして、多くのファッションブランドでも取り上げられています。

でも、皆さんは、テラコッタカラーとは?と改めて聞かれて、答えることができますか?

今回は、テラコッタカラーとはどんな色なのか?コーデはどうしたらいいのか紹介します。

スポンサードリンク

テラコッタカラーの色とは?

テラコッタカラーのテラコッタとはイタリア語で『焼いた土』に由来していて、陶器や素焼きの焼き物を意味していて、この陶器や素焼きの焼き物の色のことを言うのです。
はっきりとしたオレンジというわけではなく、茶色に近いような温かみのある色で、近いのは、赤レンガのような色。
落ち着きがあって、なんとも絶妙なカラーなんですね。
はっきりしたオレンジ色だと、コーデもハードルが上がってしまいがちですが、このテラコッタカラーは季節やテイストを問わず、とても合わせやすいカラーです。
落ち着いた色なので、アラフォーの方にもオススメですね。

テラコッタカラーに合う色

「テラコッタカラーを着たいけど、何色と合わせればいいのかわからない」なんていう声も聞こえてきそうですが、テラコッタカラーはベーシックカラーととても相性が良いのです。

まずはブラック。ブラックを取り入れると、より落ち着いた印象になり、全体が引き締まります。
次にホワイト。テラコッタカラーが落ち着いた色なので、ホワイトを合わせると、全体的に軽くなり、より優しいイメージになりますね。
3つ目はネイビー。ネイビーを合わせるとビジネスライクな感じなるので、オフィスにもオススメな組み合わせ。
そして、4つ目は、これまた近年人気カラーとして定着したカーキ。どちらも少し渋めの色ですので、大人っぽいコーデにぴったり。
5つ目のカラーは、ベージュ。ベージュは単体だとちょっと地味な印象になりがちですが、テラコッタと合わせると、華やかな印象になるんです。
そして、次はデニム。デニムは、どんなカラーにも合いますが、テラコッタカラーも例外ではありません。テラコッタが落ち着いたカラーなので、カジュアルになりすぎず着こなすことができます。
このようにテラコッタはとても合わせやすいカラーなんです。

スポンサードリンク

テラコッタカラーにはどんなコーデがいい?

テラコッタカラースカートだったら、ホワイトシャツと合わせると、テラコッタカラーの落ち着きの中にさわやかさがプラスされ、顔色も明るく見え、大人な女性らしいコーデになります。
夏だったら、ノースリーブのサマーニットなんかはテラコッタカラー初心者の方にオススメコーデ。
それに、テラコッタカラーの軽い素材のマキシスカートに黒のノースリーブのトップスを合わせるとシックな感じに仕上がります。

テラコッタカラートップスだったら、ボトムスはデニムがオススメ。今流行の袖がフリルになっているトップスだったら、ボトムスはスキニータイプのデニムだとバランスよく見えます。
オフィスであれば、ホワイトパンツがいいですね。テラコッタカラーのトップスだと、落ち着いているので、ホワイトでも派手過ぎてしまうことはありません。

テラコッタカラーのボトムスには、ド定番はホワイトシャツです。
爽やかな中に女らしさの漂うコーデに仕上がります。
ボトムスがテーパードパンツだったら、大人でシックなコーデの完成です。
ネイビーの裾広がりのカットソーなんかも合わせやすいですよ。

テラコッタカラーのアウターは、秋にぴったりですね。
例えば、テラコッタカラーのロングカーデに白Tシャツにデニムは、カジュアルだけれど、温かみのある柔らかいコーデになります。
ノーカラーのアウターなんかは、オフィスにもってこいです。インナーに黒を持ってきて、下にホワイトのタイトスカートだったら、一気にいい女度アップです。

テラコッタカラーはとにかく合わせやすいカラーですので、ぜひ皆さんのワードローブに加えてあげてください。




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事