さりげなく使っている「ディスる」

僕も、よく俺の事ディスってる??
ディスんじゃねーよ!

と自然と使っています。
何年か前はそんな言葉存在していなかった気がしますが、いつの間にか生活の言葉に溶け込んでいます。
言われてみればディスるの意味とは何なんでしょう??

どこからそんな言葉が生まれたのでしょうか?

今回は、ディスるの意味と語源について調べてみました。

スポンサードリンク

ディスるの意味とは??

対象のもの(人)に対して
侮辱する(ぶじょくする)

という意味です。

侮辱とは、相手を下に見て、はずかしめること。名誉などを傷つけることです。

要するに相手を下にしてバカにすることをいいます。

ディスる(侮辱)とは、無礼で不敬で、敬意を示さないという意味になります。

スポンサードリンク

ディスるの語源

ディスるには語源があります。

英語からきています。
ディスは「This」のディスではなく

「dis」のディスです。
「disrespect」ディスリスペクトの英語が語源です。

  • dis 反対
  • respect 尊敬

つまり、尊敬しない

無礼・不敬という意味となります。
この単語を略してディスとなって、

動詞形になり「ディスる」となりました。

英語の略に日本語の動詞形になり、独自の日本語となって浸透したわけです。

もちろん、正しい日本語ではないですが、よく使われるようになりました。
ディスるは、

基本は、侮辱しているわけですから、悪口みたいなものです。

悪口の用語がここまで流行るとは、みんな相当不満がたまっているのかな(笑)
実際にディスるの使い方をみていきましょう!

ディスる使い方例

  • 俺、友達にディスられた。
  • メールがディスってる。
  • 司会者が女優をディスってる

一般的にディスるを使う時は・・・

  • ディスりすぎ
  • 〜にディスられた
  • ディスり返す

などをつかったりします。

ディスるが日本で広ろまった理由

あるテレビ番組の時に、芸能人がラップを勉強しました。

その時にメンバーがテレビで「ディスる」という言葉を使ったのです。

何度も番組でディスるという言葉を使うため、視聴者にうけ

浸透したわけです。

これにより、日本各地で使われるようになりました。

まとめ

ディスるは、英語から語源となり「敬意を示さない」という意味となります。

相手を見下し、侮辱する意味として使われています。
要するにバカにしているわけです。

昔は、バカ!というと喧嘩になることがありました。

直接的に侮辱しているからです。
個人的感想ですが、ディスるは表現が回りくどいため、いいイメージでは使いませんが、そこまで

相手を傷つけるほどではないですね。

だからこそ、普段から多様でき浸透しているのでしょうね。
でも、使い過ぎて嫌われないように注意しましょうね!




スポンサードリンク

関連キーワード
日常・生活の関連記事
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事