家の中が暑いのにエアコンが冷えない。
なぜこんなに必要な時にエアコンが冷えないのか、今回はエアコンが冷えない原因について調べてみました。

スポンサードリンク

エアコンの冷えない原因

エアコンの冷えない原因は、色々あるんですが、中でも特に多いのが、エアコンのガス不足です。
エアコンには、冷やしたり、温めたりするのに必要な、フロンガスというガスが入っています。
このフロンガスが少なくなったり、なくなったりすると、エアコンが冷えなくなっちゃうんです。
だけで、なぜこのフロンガスがなくなってしまうの?
一番多い事例は、エアコンを買ったときに取り付けてもらう、設置業者の施工ミスが多いです。
施工業者は、一日のウチに何台ものエアコンを取り付けに行くので、スピード勝負の業者が非常に多いので、やはり工事が多少おろそかになることがあるみたいです。
その為に、エアコンの中の機械と、外の機械をつなぐ配管の接続部からフロンガスが漏れてしまうのです。
そして、酷いと新しく設置してから、一週間も経たないうちに、エアコンが冷えなくなってしまいます。
これは、人為的なミスですね。
他にも人為的なミスだと、例えば引っ越しの時に、エアコンを古いおウチから、次の引越し先の新しいおウチに、移動させる時がありますよね?
それで古いおウチに付いているエアコンを外すんですが、その時にちゃんとした方法で、エアコンを取り外さないと、フロンガスが外部に漏れてしまい、これもまた、フロンガス不足で冷えなくなってしまいます。

スポンサードリンク

人為的ミス

あと他に人為的なミスで言いますと、若い方はしないと思いますが、リモコンが冷房にならずに、暖房になっていたりとかもあります。
そして、皆さん意外と見落としがちなのが、エアコンフィルター
このエアコンフィルターに、ホコリがビッシリ詰まってしまうと、エアコンの冷えない原因になります。
対処方法としましては、エアコンフィルターを外し、水で洗い流すか、掃除機で吸ってあげると良いでしょう。
このエアコンフィルターは、最近でも自動でやってくれるエアコンも多いんですが、できれば一年に一回ぐらいは、見てあげるようにしましょう。
あと良くあるのが、エアコンの目安の畳数と、お部屋の畳数が合っていないとき。
例えば、お部屋は14畳ぐらいあるのに、エアコンは6畳用だと、いくら冷やしてもおっつかないですよね。
買う時に値段が安いからといって、あまりにも小さい畳数のエアコンを買うのは控えましょうね。
それとまだ人為的なミスで言えば、エアコンの外の機械のまわりに、色んな物を置いている家庭があるんですが、これもエアコンの冷えない原因になります。
外の機械のまわりに、色んな物を置いてしまうと、外の機械のまわりの空気の流れが悪くなり、外の機械が正常に動かなくなってしまいます。

エアコンが古い

そしてここからは、人為的なミスじゃなく、エアコンが古くなってくるとよくある、冷えない原因について書いていきます。
まず、よくあるのが昨日まではエアコンが冷えていたのに、今日使うと冷えないってことが、あるんですが、その時はまず、外の機械が正常に動いているかチェックします。
昨日までは冷えていて、今日冷えないとなると、だいたいは外の機械に問題がある事が多いからです。
そして、チェックしてもらい、外の機械がまったく動いていないとなるど、エアコンの外の機械に入っている、基板いう部品が故障している可能性が高いです。
やはり故障なので、修理という事になるんですが、、エアコンが10年以上たっていると、部品がない可能性がありますし、部品があったとしても、二万円以上は、かかる修理になると思うので、修理するかどうかは微妙なところだと思います。
ここでちょっとした豆知識なんですが、基板が悪くなっている場合は、エアコンのコンセントを抜いて、1分ほど放電し、またコンセントをさしてあげると、治る事がよくあるので、まずは修理する前に一度コンセントを抜くことをオススメします。
これは、基板のついている電化製品に共通することなんで、どんな電化製品であれ、一度コンセントを抜くと治ることがありますよ。
そして最後に、故障の中でも一番やっかいな故障が、エアコンの外の機械のコンプレッサーの故障です。
まずこのコンプレッサーというのは、エアコンだけて限らず、冷蔵庫とかにも、付いているんですが、要は人間でいう心臓部ですね。
こいつが動かない限りは、エアコンは絶対に冷えません。
そしてなぜこのコンプレッサーが故障するとやっかいなのか?
それは、非常に部品代が高額だからです。
5万円を超える物も多くあります。
なので、コンプレッサーが故障すると、基本的には新しいエアコンへの買い替えをオススメします。
そして、コンプレッサーが故障しているかどうかの判断なんですが、エアコンの外の機械を見てもらいますと、扇風機の羽のような物が回っているんですが、羽はまわっているけど、いつもの様な振動がなく、音も凄く静かだとコンプレッサーの可能性が高いです。
ちょっとこの判断は難しいですが、もしもの時は試してみてください。
以上エアコンの冷えない大まかな原因でした。

コメントを残す