若い女性で貯金好きのことを「富女子(ふじょし)」と呼ぶそうだ。

テレビでも特集されて、書籍でも販売され注目されています。

「富女子宣言~20代女子が5年で1000万円貯める方法~ 著・永田 雄三」

セミナー「富女子会」も発足され、若い女性の中ではブームになりつつあります。
「学ぶ事で、選択肢の多い人生を」
「他に依存せず、経済的自立を目指す!!」を目的に、

日々お金をためているようです。

5年で1000万を貯めるのが、まずは目標だ。

多くの富女子は、収入は平均的な20万から30万の間。

そんなに高収入ではありません。

それで1000万を貯めるのだから、相当です。

日々どんな生活をしているのでしょうか?
富女子たちの節約方法と生活。貯金方法について調べてみました。

スポンサードリンク

富女子の節約方法

富女子①

ある27歳のOLさんの節約生活を紹介します。

ちなみに貯金額は1000万近くあるそうだ。

給料は25万

家賃は8万
その時点で17万が残りです。

この女性の場合は食費の削り方が半端じゃない。

  • 野菜は上から下まで全部使う
  • ブロッコリーは冷凍ものを買う。それは、生野菜より若干高いものの量が多いから。
  • やかんで水を沸かしミネラルウォーターを作る。
  • 少しのお茶を水で割る。要するに、お茶を薄めている。
  • 水筒は5年使い続けている。外見はボロボロ。
  • 弁当箱も8年は使っている。
  • エアコン関係はほぼ使わない
  • おかずは朝・昼・夕と3食分に分けて食べる
  • 外食は基本しない

これで毎月15万は貯蓄に回しているそうです。

ここまで徹底すれば確かに貯まりそうです。
しかし、すごい徹底ぶりです。

富女子②

あるOLさんの場合

給料29万

家賃7万

  • ベランダでパセリや大葉、花など自家栽培している
  • ピアスは自分で作る。材料費100円程度
  • 育てた花をピアスにも活用
  • モノは基本買わない
  • 服は1着買ったら1着捨てる
  • 服はGUやユニクロなどの安いお店

これで毎月10万程度貯金しているそうだ。

おしゃれも楽しみながら、お金を使わないい例ですね。

富女子の特徴としては、我慢して節約しているのではなく、楽しみながらお金を貯めている人が多いです。

趣味みたいなもので、貯金通帳の数字が増えるのが楽しみだそうでう。

モノを大切に使い、無駄な付き合いはしない。
男性を選ぶときには、旅行好きの人は選ばない(笑)など。

ちなみに、まわりに高額貯金しているのを言わないそうです。

スポンサードリンク

1000万を貯めるコツ

1000万円以上貯金がある「富女子」は増えています。

ただ、一方で途中で挫折してしまう女子もいます。
私にもできると思って始めてみても、しばらく生活してみると、多くの人は挫折してしまうそうです。
だいたい200万ぐらい前にやめてしまう傾向です。

200万をまず超える

そこで200万を超えるにはどうすればいいのか。
超える人と超えない人の違いは何なのか。紹介します
200万を超える人は目的意識が違う。

ただ単に、お金が欲しい!という気持ちだけでは、続きません

なんのためにお金を貯めるのか

なぜお金が欲しいのか。
目的を見失わないことです。

最初はいいけど、生活していくにつれ我慢することにつかれてきます。
挫折しそうになったら、まずは原点に戻り、目的を思い出しましょう。

自分は経済的自立を目指していたのか
将来豊かになりたかったのか
お金に困りたくない人生を送りたいのか

など
貯金のコツは「継続」することです。

貯金を増やしていくコツは、決して高度な
テクニックはいりません。

野菜を全て使い切る。

水やお茶飲料は自宅から持っていく。

普通の節約でも、意外と実践している人は少ないです。こういう小さい節約を継続させていくことが

貯金を増やすコツです。

小さい節約。当たり前といっても中々できないものです。

20代で1000万を貯めている富女子たちは、当たり前のことを当たり前のようにやっているわけです。

お金を貯めるには、
支出を減らすか収入を増やすです。
収入を増やすのは、副業が可能であればいいのですが、会社員の場合は不可能でしょう。

支出を減らすしかありません。
副業ほどではないですが、フリマを活用するのも手です。(メルカリなど)

家にある不要なものをフリマに出して、お金にするのもおすすめです。

フリマにあるものを安く購入する工夫もおすすめです。

まずは

手取りの1/4を貯金にまわすのを目標にしましょう!
ある程度まとまった金額を短期間で貯めることができます。

まとまったお金があれば、銀行だと少しですが利子がついてきます。
お金が貯まるスピードが早くなるでしょう!
食費は月2万目安に!

よく実践している富女子は月2万の人が多いです。

2万ということは外食はできませんし、飲料水も外では買えません。

コンビニにも行けないでしょう。

自然と無駄なものを買う癖が減っていくと思います。

外食費を減らして2万生活をしてみましょう!

450万を超える

200万を超えると次の壁450万

450万を貯める前あたりに、またモチベーションが下がり始めます。

450万あたりまで貯めれる人は、お金を貯める生活習慣が身についていますので、
1000万はあっという間です。

だから、ここで挫折してしまうのはもったいない。

ここで、もう一度目的意識を取り戻しましょう!

そして裏技。

周りの友達に貯金がいくらあるか聞いてみましょう!
同世代のあなたより、貯めていないのはないでしょうか?

人より貯めているということでやる気が復活するのでないでしょうか。

もし、聞きずらければネットで同世代の貯金額平均をみてみるのもいいかもしれません。
モチベーションを保ちましょう!!

ここまでくれば1000万は時間の問題です!

頑張りましょう!

まとめ

今回は、貯金好きな富女子を紹介しました。

富女子たちは
1000万をまずは目標に日々の節約生活をしています。

当たり前の節約ですが、実践できている人は少ないです。
モチベーションが続かずにやめてしまう人も多いです。

最初に、なんのためにお金を貯めたいのか目的をしっかり持ちましょう!

モチベーションとやる気の継続が富女子の仲間に入るコツです!

スポンサードリンク

  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事