ウサギ女子とは、ウサギを思わせるような性格とかわいらしさを兼ね備えた女の子のことです。
世の多くの男性にとって、いじらしくて女性らしいウサギ女子は守ってあげたくなる存在のようです。

今回は、ウサギ女子の特徴や服装、髪型について紹介します!

スポンサードリンク

ウサギ女子の特徴とは?

まず、ウサギ女子は寂しがり屋なところがあります。

ウサギは「寂しいと死んでしまう」なんて言われますが、ウサギ女子も放って置かれると寂しくて居ても立っても居られなくなります。寂しくなるとすぐ彼氏に連絡をしますが、「どうして連絡をくれないの」と執拗に相手を責めることもなく、あくまで自分が寂しいことを伝えるだけだから、彼氏側にとってもいじらしくて可愛い存在のようです。傷つきやすくデリケートなので、ウサギ女子と付き合うならたくさん愛情を注いであげましょう。
さらに、ウサギは自然界では捕食される動物だから警戒心が強いように、ウサギ女子も人見知りする傾向があります。知らない人だらけの場所では馴染むことができず、隅っこでびくびく震えてしてしまいます。気弱なところがあり、集団の中で自己主張したり自分の意見をはっきり言ったりするのも苦手です。このようにウサギ女子は基本的におとなしいタイプなのですが、一度仲良くなった相手には大きな信頼を寄せます。交友関係は「広く浅く」よりも、「狭く深く」を好むのです。友達の数はそれほど多くはないけれど、一人ひとりとのつきあいを大切にしています。
彼氏のことも大好きで、普段は大人しくても二人きりになると豹変してベタベタスキンシップを求めてきます。好きになった相手にはとことん尽くす一途なところがあるので、「俺にはこの子しかいない!」と男性を夢中にさせることができるのです。
また、自分の気持ちに正直で「頭撫でて」「手つないで」など彼氏にしてほしいことを口に出して甘えるところがあります。駆け引きしないウサギ女子のストレートな愛情表現に、思わず心を奪われてしまう男性も多いようです。
他には、食べ物もウサギのように野菜や果物をたっぷり食べます。常に美容と健康を気にしているから、スタイル抜群でお肌もモチモチです。料理も得意で、彼氏に振る舞うのも大好きです。このように、ウサギ女子はかなり女子力が高いと言えるでしょう。

スポンサードリンク

ウサギ女子の服装

ウサギ女子は、ニット、フレアスカート、プードルファーなどウサギを思わせるフワフワした柔らかなアイテムが大好きです。優しいパステルカラーやベージュなど柔らかなカラーをいつも身にまとっています。可愛いだけでなくトレンドも押さえていてお洒落だから、男女問わず支持される装いです。メイクも服装に合わせていて、ガーリーで優しい印象があります。

ウサギ女子の髪型

ウサギ女子は、ロングからセミロングくらいの長さで、ゆるくカールのかかったふわふわした髪型を好みます。
髪の色は、黒や明るすぎない茶色といった落ち着いたカラーです。ウサギの耳を思わせるツインテールもよく似合います。

ウサギ女子になるためには?

ウサギ女子になるには、まず見た目からウサギらしくなってみましょう。
ニットやふんわりしたスカートなど、ふわふわな質感のアイテムを取り入れます。セクシーさよりも可愛らしさのある服装がおすすめです。
さらに、メイクは「少し太めの眉」「黒目がちな垂れ目」「ほんのりチーク」「ツヤツヤの色づいたリップ」を心掛けるとウサギ女子に変身できます。白くきれいな肌もウサギ女子らしさに欠かせないので、日ごろのお手入れが欠かせません。
振る舞いについては、「女性らしい優しい物腰を心掛ける」、「彼氏と一緒にいるときは思い切り甘える」、「可愛く寂しいアピールをする」といったことが自然にできれば、ウサギ女子らしくなれるでしょう。

コメントを残す