前髪の長さやデザインを変えるのは意外と勇気がいります。というのも前髪ひとつでガラリと印象が変わるからです。モデルさんや女優さんなど、オン眉ヘアをされていると魅力的に思えてくるものですが、どんな顔立ちの人が似合うのか知ったうえでチャレンジすると、一段と意欲がわいてくると思います。

スポンサードリンク

オン眉が似合う人の特徴

オン眉が似合う人の特徴の一つは、目が大きいということが挙げられます。もともと目がぱっちりしてる方や黒目の部分が大きいという方は、オン眉にすることによってさらに大きい目を強調することが期待できます。またオン眉にすると顔の輪郭が縦長になりますので、丸顔の方のほうが似合い、さらに小顔効果にもなります。

それで目が細い方や目が小さいという方、もともと顔の輪郭が縦長である方は、オン眉というよりも前髪がある程度あるデザインのほうが追う全体のバランスが良くなる傾向がありますので、ご自身の顔立ちを活かせる前髪をチョイスできます。

オン眉にあうヘアスタイル

オン眉に合わせて全体の髪型も似合うものにしたいと思いますが、どんなヘアスタイルが良いのか迷うことがあります。組み合わせは幅広いですが、やはりオン眉に合うヘアスタイルでトップに来るのがショートカットです。丸顔の方がショートカットをすると丸顔がさらに際立ってしまう傾向がありますが、オン眉と組み合わせることで輪郭がすらっと見え、かわいらしさとおしゃれ感を出すことができます。

さらにショートボブも似合う髪型として人気です。髪全体との兼ね合いを見ながら斜めに流したり、スタイリング剤でうねりやはねを演出することで、個性が出やすい髪型ながらもナチュラル感を出すことができます。

さらにミディアムとの組み合わせにおいては、ラフなヘアスタイルとオン眉で全体的に透明感と女性らしさが雰囲気として生まれ、おしゃれな印象になります。もともとショートカットやショートボブではない方や変化があまり好きではない方もチャレンジしやすいかもしれません。ロングヘアでのオン眉は、きれいなシルエットとともに大人の雰囲気を出しつつ、トレンドを生かすというワンランク上の素敵なおしゃれを演出できます。

スポンサードリンク

オン眉とぱっつんの違い

こう考えてみると、オン眉とぱっつんはどう違うのだろうと疑問がよぎるかもしれません。意味としては眉毛より上の前髪であればオン眉であり、ぱっつんはどの位置だろうと前髪が揃っていたらぱっつんであるといえます。ですからオン眉の場合は、眉毛より上の位置であれば、斜めに切ってもオン眉ですし、スタイリング剤やカールで巻いたり斜めに流したりなど自由自在に形を決めることができます。
オン眉はどうしても個性のほうが強調されやすく見た目で前面にあらわれますので、男性が求める女性らしさというものとのイメージの違いがあるようです。男性は斜めに流す前髪や前髪がないスタイル、また前髪がぱっつんであっても眉より下であればよいという意見が多数です。モデルさんなど芸能人がすれば違和感がないけど、普通の女性がしているとどこか違和感を覚えてしまうというご意見もあります。オン眉は幼く見えてしまう、本当に似合う人が少ないように感じるという男性目線があるようです。

男性からすると女性にはやはり女性らしさを出してもらいたいという思いがあるのかもしれません。女性からは圧倒的な支持を受けているオン眉ですが、男性からは奇抜な髪型というイメージに受け取られやすいようです。

顔の形やパーツで似合うかに合わないかはっきり分かれてしまうオン眉ですので、チャレンジするのがやはり難しいと感じられる方もおられるかもしれません。髪型をチョイスする時は自分に本当に似合うものになっているかどうか確かめなら失敗することなくおしゃれを楽しむことができます。

コメントを残す