最近じわじわと人気が出てきている頭侵浴についてご説明します。
そもそも頭侵浴とはどのようなものなのでしょうか。

今回は、頭侵浴の効果とやり方について紹介します!

 

頭侵浴の関連記事

頭侵浴の効果が期待されるやり方とは?

 

 

スポンサードリンク

頭侵浴とは?

これはお風呂の湯船に浸かる時に、上を向き顔の耳まで浸かる方法を頭侵浴と言います。
初心者の方で耳に水が入るのが嫌だという方は耳の下まででも大丈夫です。
もちろん入浴剤をいれたお湯でも大丈夫ですし、炭酸風呂などでも大丈夫です。より血行が良くなって一石二鳥です。

頭侵浴のメリット

では頭侵浴のメリットについてです。以下のような効果が得られます。

  • 肩こり解消
  • 小顔効果
  • つやのある髪へ
  • 自律神経を整える

まず冬の季節、冷えが気になる方が多いと思います。

外から帰ってくると全身冷え切ってお風呂で暖かさを取り戻すかと思いますが、頭侵浴により、頭や顔がよりポカポカします。これは頭を温めることによって血行が良くなるのですが、血行が良くなると首こり、肩こり解消にもつながります。

さらには汗をかき、むくみもとれて小顔効果もあります。こんなに簡単な方法で小顔になれたらうれしいですよね。
次に頭皮を温めることにより、頭の毛穴が開くため、シャンプーが泡立ちやすくなります。つまりしっかり汚れを落とせ、ツヤのある髪になります。女性は特に髪に気を使ってトリートメントを使ってサラサラを目指している方も多いかもしれませんが頭皮の毛穴を開かせるというのは盲点だったかもしれません。
また、頭の先まで温めることによってツボを刺激し、自律神経を整える効果があります。

自律神経が乱れると、頭痛、腹痛、めまいなどの症状が出てしまいます。

自律神経を整えるのは体の調子を整えることになるのです。また不眠症の解消もできます。

質の良い睡眠をとって昼間元気に動くことができます。

何時間寝ても昼間眠いとかぼんやりしてしまうようでは充実した生活を送れてるとは言いづらいですよね。楽しい生活を送るためには睡眠

は大事です。
このように頭侵浴はいいことばかりでしかもお風呂の時に頭をお湯につけるだけという簡単なものなので明日からやってみようと思われるかもしれませんがここでちょっと注意点です。

頭侵浴の注意点

この方法、だいぶ暖かくなるので10分以下ぐらいにしましょう。

思ってるよりも効果が出てしまいます。まずは1分ぐらいの短時間から始めてみましょう。
そして、暖かくなり、汗がでるということは水分も出て行っているということです。

水分補給はしっかりしましょう。入浴の前後に水やレモン水などをたっぷり飲むとよいでしょう。
皆さんもこの注意点を守って明日から頭侵浴を始めてみてはいかがでしょうか。

 

効果を詳しく紹介!

頭侵浴は古くからある温泉療法

温泉に入ると体が芯から温まり、血行もよくなり疲労回復の効果は抜群です。

日本には湯治という温泉療法もあるほど温泉から得られる効能は大切にされ継承されてきています。温泉療法は、温泉に入ることで、体調を整え、傷、疾病等を治療していく医療法の一つです。

温泉で得られる効果が、毎日の入浴方法を変えるだけで手軽に得ることができる「頭侵浴」が注目を集めています。しかも女性に嬉しい小顔の効果まであるのです。

頭侵浴でいつもの入浴時間をより有効に使いましょう。

実は、「頭侵浴」も日本で古くから行われている温泉療法の一つです。

頭侵浴は、その名の通り後頭部までお湯に浸かり、体全体を効率よく温めることによって様々な効能を得る入浴法です。頭侵浴をすると顔とお湯が近くなり、普通に入浴するよりも顔全体が温まります。

頭侵浴の色んな効果

そのため、顔から大量に汗をかき、顔の老廃物を排出するだけではなく、むくみにくくもなります。

顔の新陳代謝がよくなるので「小顔効果」が期待できるのです。

 

小顔効果の他に、冷え性の改善、リラックス効果、頭皮の疲れを解消し薄げや抜け毛予防の効果もあります。

後頭部までお湯に浸かることで、普通に入浴するよりも体が温まり、入浴後も温かさが持続します。

寝るときに靴下を履いたりしなければならないほどの冷え性の人にも冷え性改善の効果は大きいです。

血行がよくなるので肩こりの解消もできます。

 

お湯にゆっくり浸かり、手足を伸ばし入浴することでリラックス効果が得られ気分も改善され、日頃のストレスを和らげることにも繋がります。頭までお湯に浸かることで頭にあるツボを刺激し自律神経を整える効果もあります。

美容院で「頭皮が疲れてますね」といわれたり、「頭皮が堅い」といわれた経験はありませんか。

頭皮は、疲れやすくストレスも受けやすい部位です。頭皮が疲れると、頭皮が堅くなります。頭皮が疲れると体全体に疲れが波及してしまいます。体全体のコリを取りたい方は、頭皮を柔らかくすると体全体のコリも改善されます。

入浴しながら頭皮のマッサージを行うとより効果的です。

これは、頭皮の血行をよくするとともに毛穴も開くので頭皮の汚れを落としやすくさせます。




関連キーワード
日常・生活, 美容の関連記事
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事