蒸し暑い日や、イベントやパーティーなどの特別な時などに、肩があいた服を着たいと思ったことはありませんか?
デコルテから肩まですらりと見せられたら、周囲の注目を集めること間違いなし。

でも、下着の紐が見えてしまっていたらなんだか恥ずかしいし、他の人たちも気になってしまいますよね。

そんなときに身につけたいのが、ブラ紐なしのランジェリーです。

ブラ紐がなければ色んな洋服を選べますし、肩が出せるのでメリットがいっぱいです。

ブラ紐がなくても胸を盛ったりすることも可能です!

ブラ紐なしの下着をつけると心配なのが下がってしまうのではないか?です。
作りが下がらないようになってますので安心です!

今回は、ブラ紐がない下着の胸の盛り方、絶対に下がらない方法について紹介します!

紐なしの下着のメリットは?

セクシーさを演出するのに、これみよがしに胸の谷間をつくったり、足を露出するショートパンツを履いたりするよりも、もっと上品に大人っぽく肌見せできるのが、ずばり肩を出すこと。

いやらしくなくヘルシーに露出できるのが良いところです!
最近流行りのオフショルダーやフェミショルも難なく着こなせるのもメリットのひとつですよね。

オススメのブランドと商品は?

各種メーカーがブラ紐の無い商品を展開していますが、私が一番お勧めしたいのがユニクロの「ブラチューブトップ」
簡単に紐が取り外せることと、アウターに響きにくい、余計な装飾のないデザインが嬉しいポイントです。

状況に応じて紐をつければキャミソールとしても使えて優秀。お腹が冷えることもないし、秋の肌見せにぴったりな商品です!

可愛いのは「パンドゥブラ」!

また、ユニクロには「パンドゥブラ」と言う紐なしタイプの見えても可愛い下着があります。

襟ぐりが空いていて下着が見えてしまいそうな服も、身体を伸ばしたらおへそが見えるショート丈の服も、これなら安心して着こなせます。その日その日の着る服によって下着も選んで合わせたいですね。

ブラチューブトップもパンドゥブラも、ファストファッションのブランドを選べば値段もプチプラで、店舗も多いため手に入れやすいのがとってもありがたい!期待を裏切らない活躍ぶりを見せてくれるはずです。

その他にも、

  • une nana cool(ウンナナクール)
  • AMO’S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)
  • tutuanna(チュチュアンナ)
  • PEACH JOHN(ピーチジョン)

などが紐なしタイプの下着を展開しているようです!

リボンがついていたり、総レースのものなど、凝ったデザインが多いのも魅力のひとつです。

スポンサードリンク

紐なしブラでは胸は盛れない?

紐なしブラでも胸を盛ることが可能です!

ちょっと胸を大きく見せたいときなんかは、カップを入れる部分に市販の盛れるカップ
を忍ばせれば、違和感の無い綺麗なバストラインをつくることが可能です。

ただ、入れすぎると不自然になるので、適度なバランスを見極めましょう。

ヌーブラではだめなの?

ヌーブラは、取り外す際に面倒なことが多く、胸は簡単に盛れるものの嫌厭する人が多いそうです。

また、男性からの人気が低いのもデメリット。

普段の下着とあまり変わらない、ブラ紐なしの下着の方が男性からは好まれるそうです。

紐がないと着ているうちに下がって来ない?

多くのブラチューブトップやパンドゥブラは、しっかりとしたホールド感があるため、簡単には下がることはありません。

ただ、激しく走ったり、運動したりすればズレてくる可能性もあるので、手でときおり引っ張って調整する場合はあるようです。

絶対に下着が下がらないような対策は?

どうしても不安だという方は、下着の内側から安全ピンで服に固定するという方法もあるみたいです。

ただ、ピンが擦れてかゆみを感じるケースもあるので、一度家で試してみて気にならないかどうか確認すると良いかと思います。

品良く肌を見せられるブラ紐なしの下着。

肩のあいた服と一緒に選べば、あか抜けたファッションを楽しめること間違いなし!

みんなに見られても平気なように、準備をしっかりして安心して肌見せを楽しみたいですね!




関連キーワード
  • ロールモデルとは?必要性とは何?
  • ロー活女子とは?どんな目的があるの?
  • 観る将とは?どんなところが楽しい?魅力とは?
  • ダイドー自販機の当たりってどれくらいの確率?当たりやすい方法とは?
  • コンビニの袋詰めはなぜ店員がやる?うまいやり方とは?
  • ワードロービングとは?どんな悪質な行為のこと?
おすすめの記事