友達の結婚式の招待状が来ました。

久々に会う友達もいます。昔付き合っていた女性もくるそう。。。

これは、しっかりおしゃれをしていかないといけませんね!

結婚式と言えば、マナーもありますし、失礼があってはいけません。

ネクタイ選びは慎重にしないといけません。
男でキメルところと言ったらネクタイ!

そして、ネクタイの色ですよね。

今回は結婚式につけていくネクタイの色について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ネクタイの色選び

以前は白が主流でした。

今でも結婚式は、白のネクタイで!という人も大勢います。
目上の方が大勢いる場合はマナー的にも白が無難です。

僕も、何も知らないときは、白のネクタイで行きました。

無難だったんですけど、おしゃれではないですよね。

今回は、友人の結婚式ですからね。
おしゃれをしたいです。

カラーネクタイはどうかと思いますよね?

今では、カラーネクタイ着けている方が増えてきてます。

それは、若い人だけでなく、年配の方も増えています。

徐々にカラーネクタイも認知されてきていますので、

新郎新婦より目立たないように色を選べば

カラーネクタイでもいいと思います。

絶対ダメな色

結婚式で絶対つけていってはいけない色のネクタイがあります。

黒!

これは、絶対NGです。

当然ですよね。
喪服の時に着用する色ですからお祝いごとには、そぐわないです。。

さすがにつけていっている人を見たことはないですが、注意しましょう!

スポンサードリンク

無難な色

今でも白は主流です。
白でも色んなものがあります。

できれば、光沢のある白やシルバーがいいのでは。

シルク素材など、光沢感のあるネクタイは高級感があっておしゃれ。

シンプルだけど少し、素材にこだわりがあってもいいですよね。
年代が上の結婚式の場合は、白が無難です。

 

ネクタイの柄

ストライプ、チェック、ドット柄は問題ありません。

ただ、アニマル柄だけはやめましょう。

ヒョウ柄、ゼブラ柄です。
そして、あまりポップ柄も派手じゃなければいいと思います。

色選び

ピンクやライトブルーなど素敵です。

どんな印象があるでしょうか?

ピンク

女性受けはいいです。優しい、柔らかい、ぬくもりのあるという印象を与えます。

ライトブルー

クールで知的です。誠実、冷静、まじめ、若いなどの印象を与えます。

グリーン

グリーンをつけている人少ないですが好感度が高いです。安心、穏やか、自然体という印象を与えます。

ゴールドやイエロー

親しみやすい雰囲気になります。明るい、社交的、元気、面白いなどの印象を与えます。

2次会の幹事の方はゴールド系のネクタイでもいいと思います。

ネクタイピンもつけよう!

ネクタイピンやカフスボタンなどの小物で決めるとおしゃれです。

さらにチーフとネクタイに合わせるとさらにおしゃれに見えますよね。

 

僕は、結局何で行こうかなー。

ライトブルーにしようかなー。でもクールなイメージじゃつまんないな。

ちょっと今回は、ピンクで行ってみようかなー

ピンク勇気いるなー笑

こうやってネクタイ選びするのも楽しいですね。何枚か持っておくのもいいですね。

友達の結婚式も増えてくるだろうし。

まとめ

おしゃれに決めたい場合は、黒以外のカラーネクタイを選ぶといいですね。

絶対失敗してはいけない場合は、白が無難。
色によって相手に与える印象が変わります。

自分をどう印象つけたいかで決めましょう!

もちろん、新郎新婦より目立ってはいけませんよ。

柄も控えめに。

スポンサードリンク

コメントを残す